歴史的高値の「金」、金投資で利益が出たら税金はどうなる?

ロシアによるウクライナ侵攻が始まったのは今年2月。依然、事態は収束のめどが立っていません。そんな先行き不透明な中、金投資に注目が集まっています。読者の方の中にも金投資をしている方がいるのではないでしょうか。そこで、今回は金投資で利益が出た時の税金の取り扱いについてお話しします。

「有事の金」、最高値を9年ぶりに更新

昔から「有事の時は金」といわれ、戦争やテロ、政治不安など、世界経済を揺るがすような事態が起きると決まって「金」投資に注目が集まります。ここ最近は、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大、ロシアによるウクライナ侵攻や北朝鮮リスクなどがあり、資産の避難先としての金の価格は高値を推移しています。2020年のコロナ禍の時には、一時1トロイオンス=1940ドルを突破。2011年につけた史上最高値を9年ぶりに更新しました。(トロイオンスとは、貴金属や宝石の原石の計量に用いられる単位で、約31グラムです)

なぜ、金投資に注目が集まるのかというと、株や債券は発行体が倒産してしまった場合には価値がゼロになってしまうかもしれませんが、実物資産である金は、価格が下がることはあっても、価値がゼロになることはないからです。

また、万が一、日本経済が破綻するようなことがあったとしても、金は世界中どこにいっても取引できます。お金持ちの人は、世界経済が危機になると、金やプラチナなどの実物資産に資産をシフトさせる傾向にあるよう。それだけ、有事のときには「金」が頼りになるということですね。

金関連の投資信託は分離課税

現在、金が高値ということもあり、金投資をしている方もいると思いますが、意外に知られていないのが金投資で利益が出た時の税金の取り扱いです。実は、金は投資の仕方によってかかる税金が変わります。代表的な金投資を例に税金の取り扱いについて見てみましょう。

高騰する金市場のイメージ
写真はイメージです

金価格への連動を目指して運用される投資信託には、金ETFをはじめ、いろいろな商品がありますが、通常の投資信託と税金の取り扱いは同じです。投資信託の値上がり益や分配金は、いずれも申告分離課税となります。

分離課税とは、他の所得と切り離して税額を計算する課税方法です。他の所得とは関係なしに合計20.315%の税金がかかります。

原則として確定申告は必要ですが、金融機関の口座のうち「特定口座(源泉徴収あり)」を利用した場合は、利益が出るたびに金融機関が税金を計算して、自動的に納めてくれるため、確定申告の手間をなくせます。

それ以外の「特定口座(源泉徴収なし)」「一般口座」を利用した場合は、確定申告が必要になります。

金地金や純金積み立てで得た利益は「譲渡所得」として総合課税

金地金や純金積み立ての取引で得た利益は、「譲渡所得」とみなされ総合課税の対象になります。

総合課税は、給料など他の所得を合算して税額を計算する課税方法です。金地金や純金積み立ての利益や外貨預金の為替差益、不動産投資、暗号資産(仮想通貨)の利益にかかる税金などは総合課税で課税されます。

総合課税の税率は、合計所得によって所得税が5%~45%の7段階に分かれています(住民税は10%)。所得が少ない場合は5%・10%で済むため、税額は前述した分離課税より安く済むかもしれません。しかし、仮に大きく利益が出た場合には、税金も高くなってしまう可能性があります。

譲渡所得には、年間で50万円の特別控除があります。つまり、金の売却益とその他の譲渡益の合計が50万円を超えた場合に、その超えた部分に課税される、というわけです。

また、譲渡所得には、保有期間5年以内に売却した場合の「短期譲渡所得」と、保有期間5年超で売却した場合の「長期譲渡所得」があります。どちらになるかによって、支払う税金が大幅に変わります。

さらに、複数の金融商品で生まれた利益と損失を相殺し、かかる税金を少なくすることができる損益通算という仕組みがありますが、金投資の所得については他の所得と損益通算することはできないので、注意が必要です。

投資をする時にはどれくらい儲かるかに意識が向きがちですが、利益が出た後の税金の取り扱い次第で、手元に残る利益に差が出ます。投資をする際には、税金についても確認しておきましょう。

高山一恵さん
高山一恵(たかやま・かずえ)
ファイナンシャルプランナー

 慶應義塾大学卒業。2005年に女性による女性のためのファイナンシャルプランニングオフィス、株式会社エフピーウーマンの設立に参画。2015年から株式会社Money&Youの取締役。結婚、出産、夫の転勤など人生に多くの転機が訪れる女性にこそお金の知識が必要と考え、講演、個人マネー相談のほか、雑誌の記事執筆やテレビ番組出演など精力的に活動している。著書に、「ゼロから始めて2時間で一生困らないマネープランができる本」(彩図社)など。

高山一恵さんと頼藤太希さんの共著「1日1分読むだけで身につく お金大全100」(自由国民社)が出版されました。お金の節約、税金・社会保険から、クレジットカードやスマホ決済の取り入れ方、お金の増やし方の基本と投資商品の選び方まで、わかりやすく解説しています。楽天ブックスなどで注文できます。

Keywords 関連キーワードから探す