「鉄の女」小林味愛、福島で「桃の女」になったあかつきに流した涙

朝5時半。眠い目をこすりながらお茶を飲んでちょっと一息――。今日も、新しい一日が始まります。メールチェックをして、子どもが起きたら午前8時には保育園に送っていきます。その後は、オンラインでの打ち合わせや商談で午後5時過ぎまで働き、夕飯の準備。その間、夫が保育園に迎えに行き、夕食、お風呂、寝かしつけを終えたら、また仕事の資料をまとめて午後10時頃に就寝。福島の本社に出社する日は子どもが寝た頃に帰宅します。