瀬戸内の島で出会った「風の人」、都会から移住した女性たちの本音

取材していると、「風の人」「土の人」という言葉を時々、聞きます。前者は外からやって来て変化をもたらす人、後者はその土地の伝統を引き継いで支えていく人、といった意味で使われているようです。