“迷惑な女”になってない? 香水をつけるのに好ましい場所は

育ちがいい人マナークイズ

写真はイメージ

Q.香水をつける場所で、最も好ましいのは次のどれ?

1.耳たぶの後ろ
2.手首の内側
3.ひざの裏

香りは「つける」のではなく、「まとう」というのが私の考え方です。以前は、耳たぶの後ろ、手首の内側、うなじなど、脈の打つところにつけると良いと言われていました。香りがにおいたつからです。しかし、それでは近くの方に強く香ってしまい、“迷惑な女性”に……。コツは、ウエストより下につけることです。たとえば、ひざの裏側や足首など。ダイレクトににおわず、ほのかに香ることが大切なのです。

 〈正解〉3.ひざの裏

マナー講師・諏内えみさんの最新刊『「育ちがいい人」だけが知っていること』(ダイヤモンド社)から、「育ちの良さ」が身につくマナーをクイズ形式で紹介します。

あわせて読みたい

諏内えみ
諏内 えみ(すない・えみ)
「マナースクール ライビウム」「親子・お受験作法教室 ライビウム」代表

VIPアテンダント業務、アテンダント育成を経て、ライビウムを設立。上質マナーや美しい所作を始め、会話術、婚活、お受験マナーの講座も人気。映画やドラマでも、女優やタレントのエレガント所作指導に定評。テレビ出演も多数。近著に『「育ちがいい人」だけが知っていること』(ダイヤモンド社)。

購入はこちらから↑