訪問先の玄関でのマナーは大丈夫? 正しい靴の脱ぎ方は

育ちがいい人マナークイズ

写真はイメージ

Q.ママ友の家を訪問。玄関で靴を脱いで上がる際の体の向きは、どれが正しい?

1.正面(前)を向いて靴を脱ぐ
2.正面に対し横向きになって靴を脱ぐ
3.正面に対し後ろ向きになって靴を脱ぐ

訪問時の靴の脱ぎ方で、育ちがわかってしまいます。靴をそろえるのが面倒だからと後ろ向きで脱ぎ、そのまま上がってしまうのは、「靴を脱ぐ」「靴を回す」の動作を分けて行わずに飛ばしてしまう、粗雑で失礼なふるまいとなります。前(家の中)を向いたまま靴を脱ぎ、玄関に上がったら、体の向きを変えてひざを折り、靴を180度回して隅に寄せるのが正解です。

 〈正解〉1.正面(前)を向いて靴を脱ぐ

マナー講師・諏内えみさんの最新刊『「育ちがいい人」だけが知っていること』(ダイヤモンド社)から、「育ちの良さ」が身につくマナーをクイズ形式で紹介します。

あわせて読みたい

諏内えみ
諏内 えみ(すない・えみ)
「マナースクール ライビウム」「親子・お受験作法教室 ライビウム」代表

VIPアテンダント業務、アテンダント育成を経て、ライビウムを設立。上質マナーや美しい所作を始め、会話術、婚活、お受験マナーの講座も人気。映画やドラマでも、女優やタレントのエレガント所作指導に定評。テレビ出演も多数。近著に「『育ちがいい人』だけが知っていること」(ダイヤモンド社)。

購入はこちらから↑