「破顔する」ってどんな顔かわかりますか?

言葉レッスン〈18〉

【1】あっけにとられる

【2】笑顔になる

【3】涙を流す

【4】複雑な表情をする

 

破顔(はがん)するとは、にっこりと笑うことです。「破」の字にはやぶる、裂く、負かすなどの意味がありますが、「破顔」は顔をほころばせる、つまり表情が和らいで笑顔になるということを表します。気むずかしい表情や、緊張してこわばった表情を崩して、にこやかに笑ったときの様子が、まさに「破顔」。

「破顔」だけでにこやかに笑うことを指しますが、「一笑」(一度笑うこと、にっこりすること)と組み合わせて「破顔一笑」という四字熟語で使われることが多いので、これが思い浮かべば、「破顔」が笑うことだと連想できるかもしれません。

 

正解は 【2】笑顔になる

(読売新聞「校閲道場」より)

「言葉レッスン」は、社会人として知っておきたい正しい言葉の使い方や表現方法を、クイズ形式で手軽に学ぶコーナーです。

あわせて読みたい