本当に必要だった?便利な生活が見えなくしたコト

奥平亜美衣の逆転の引き寄せ(54)

自分探しの迷子は卒業! 本当にやりたいことが必ず見つかる。「引き寄せの法則」のスペシャリスト奥平亜美衣さんが、あなたらしく生きるためのメソッドをお届けします。

不便を楽しむ

現代社会は、インターネットで注文した商品が次の日には自宅に届き、ちょっと外に出たらお店がたくさんあり、とても便利です。しかし、今回の自粛生活を経験して、思うように外出できないし、閉まっているお店も多いし、宅配便が届くのもいつもより時間がかかるし、不便な経験をしたという人も多いかもしれません。

でも、その不便を嘆くのではなく、その不便の方に自分を合わせてみましょう。今までが過度に便利すぎただけで、本当にそれらがすべて必要だったかと言われるとそうではない、ということに気付いたり、不便だからこそ生まれる楽しみもあったりするはずです。外出できないからこそ、家でできる楽しみが増えたという人も多いでしょう。

今、ありのままの状況の中で、最大限楽しんでいこうとすると、自分にとっての幸せを引き寄せていくことができます。

【奥平亜美衣の逆転の引き寄せ】これまでの記事はこちら

奥平亜美衣(おくだいら・あみい)
作家

1977年生まれ、兵庫県出身。お茶の水女子大を卒業後、イギリス・ロンドンに約半年、インドネシア・バリに約4年滞在し、日本に帰国。貿易商社で働きながらワーママ生活を送っていた35歳の時に「引き寄せの法則」を知り、ブログの執筆を始める。1年で「引き寄せ」に関する書籍を出版、その後も次々とベストセラーに。主な著書に「『引き寄せ』の教科書」(Clover出版)、「人生は思い通り!マンガでわかる『引き寄せ』の法則」(永岡書店)など