「引き寄せの法則」が実感できる一番簡単な方法

奥平亜美衣の逆転の引き寄せ(43)

自分探しの迷子は卒業! 本当にやりたいことが必ず見つかる。「引き寄せの法則」のスペシャリスト奥平亜美衣さんが、あなたらしく生きるためのメソッドをお届けします。

朝起きたら今日はどんな素晴らしいことがあるか考えてみる

毎朝、起きたら何を考えますか? 「まだ眠い」「二度寝したい」でしょうか?寝る前もそうですが、朝はとても大事な時間です。朝起きたときに、どんなことを意識するかによって、その日一日が変わってきます。

今日を楽しい日にしたいのか、うれしい日にしたいのか、やる気がみなぎった日にしたいのか、穏やかな日にしたいのか、自分自身で決めましょう。そしてその日、何が起こったとしても、それに対してどんな感情を抱くのか自分で決めることを続けていきます。すると、「自分が思った通りのことが起きている」と感じられるようになります。

「引き寄せている」という意味がだんだんとわかってくるでしょう。

【奥平亜美衣の逆転の引き寄せ】これまでの記事はこちら

奥平亜美衣(おくだいら・あみい)
作家

1977年生まれ、兵庫県出身。お茶の水女子大を卒業後、イギリス・ロンドンに約半年、インドネシア・バリに約4年滞在し、日本に帰国。貿易商社で働きながらワーママ生活を送っていた35歳の時に「引き寄せの法則」を知り、ブログの執筆を始める。1年で「引き寄せ」に関する書籍を出版、その後も次々とベストセラーに。主な著書に「『引き寄せ』の教科書」(Clover出版)、「人生は思い通り!マンガでわかる『引き寄せ』の法則」(永岡書店)など