5分でわかる 忙しいワタシにピッタリのおカネ講座

PR

仕事と子育てに追われる日本のワーママ(ワーキングマザー)はいつだって、てんてこまい!そんな忙しい彼女たちがまとまったお金のかかるライフイベントに向けて備えるには、一体どのようにすればよいのでしょうか?二児の母でもある人気イラストレーター・横峰沙弥香さんが、ファイナンシャル・プランナーの高山一恵さんに聞きました。


今回はリアルな相談体験記を、横峰さんオリジナルの漫画でご紹介します。

OTEKOMACHIユーザーに聞きました!お金にまつわるアンケート

回答数202※四捨五入のため合計が100%にならない場合があります。

1. コロナ禍で将来に不安がありますか?

2. 毎月いくら貯金したいですか?

3. 実際はいくら貯金できていますか?

1か月に貯金したい金額は「5万円から10万円」がダントツの1位。でも現実は…理想通りにはいかないようです。

4.お金をためてやりたいことは何ですか?

意外に多かったのが「資格取得など自己啓発」と答えた人。先の見えにくい時代をどう生き延びるか、皆さん真剣に考えているのですね。

5.お金をためるために始めたいと思っている金融商品は何ですか?

NISA(少額投資非課税制度)やiDeCo(個人型確定拠出年金)などの制度を利用して投資信託や債券を購入しようと考えている人も多いようです。