アメリカで生涯忘れることのない景色に出会う

高さ386mの巨大な岩「デビルスタワー」(ワイオミング州)

 ロッキー山脈の麓で大自然の圧倒的な存在を感じ、ヘリコプターでグランドキャニオンの絶景を訪ね、日々表情を変える摩天楼に思いをめぐらせる。アメリカには、たくさんの景色と発見があります。今回はワイオミング州とシカゴ(イリノイ州)、ヘリコプターツアー、レンタカーの旅を紹介します。

生涯で一度は訪れたい場所 ワイオミング州

 ワイオミング州は、アメリカ西部を縦断するロッキー山脈近くに位置し、標高の高い大草原地帯が広がっています。この何世紀もの間、変わらない手付かずの雄大な自然の景色を「誰もが生涯で一度は訪れるべき場所」と表現する人もいます。

 ワイオミング州を代表する観光地は、1872年に世界で最初に国立公園に指定され、世界遺産でもあるイエローストーン国立公園です。何百種もの野生動物が生息し、年間300万人が訪れています。公園内には、150を超える間欠泉があり、「ブシュー」と大きな音を立てて熱水と水蒸気が勢いよく噴き出しています。間欠泉をはじめ沸騰する温泉や煮え立つマッドポット(泥壺)など火山活動がもたらす神秘的な現象が人々を引きつけています。

大きな音を立てて噴出す間欠泉(イエローストーン国立公園)

 公園内の道路からは、バイソンやアメリカアカシカ、奥地に入るとクロクマ、ビッグホーンシープ、ハクトウワシなどを見ることができます。日光浴をするバイソンなど数多くの野生動物との「出会い」は訪れる人々を魅了します。

公園内を闊歩するバイソン(イエローストーン国立公園)

 イエローストーン国立公園の南に隣接するグランドティトン国立公園には、海抜4197mのティトン山脈がそびえ立っています。麓にはジャクソン湖などの湖が点在し、カヤックやカヌー、ボートを楽しむことができます。美しく澄んだ湖面はティトンの山並みを映し出します。「全米で最も美しい山脈」とも評されるティトンの景色を乗馬で味わうのもよいでしょう。地元のツアー代理店で乗馬ツアーを予約すると乗馬の経験に応じて馬やカウボーイを手配してくれます。

全米で最も美しい山脈とも評されるティトンの景色(グランドティトン国立公園)

 ロッククライマーの楽園として知られるデビルスタワーは、ワイオミング州北東部のブラックヒルズ山地に位置し、高さ386mの巨大な岩が周辺を見下ろすようにそびえ立っています。ほぼ垂直の絶壁で1906年に米国初の国立モニュメントに指定されています。線がくっきりと入った岩の柱は、5000年以上も前にマグマが冷えて固まり形成されたものとされています。周辺ではキャンプやキャビンに宿泊することができ、壮大なデビルスタワーの全景を堪能できます。

 ワイオミング州は、西部開拓時代のカウボーイ文化に直接、触れることができるのも大きな魅力です。「ロデオ」は夏の間は、ほとんどすべての街で開催されています。州都シャイアンでは、毎年7月に世界最大の野外ロデオのイベント、シャイアン・フロンティア・デイズが10日間、開かれます。初期の開拓者や狩猟者、この地域への入植者を称えるために1897 年から始まり、プロのブルライダーやパレードを見ることができます。

ロデオのイベントは迫力満点(ワイオミング州)

 このほか州内には大自然の恵みを生かした多くのアクティビティーがあります。5月半ばから9月下旬まで、各地で川下りを楽しむことができ、夏は、星がきらめく夜空の下で過ごすキャンプも人気です。「観光牧場」や「民宿牧場」は、宿泊して釣りや乗馬などができ、家族旅行にもおすすめです。

 ティトン山脈は、日本でもファンの多い西部開拓時代を描いた名映画「シェーン」のラストシーンに登場します。ワイオミング州の雄大な自然の圧倒的な存在感は、人の世界観や人生観をも変えてしまうほどの力があります。あなたは、この地で何を感じるでしょうか。

ワイオミング州の詳細はこちら

建築とアートと食とスポーツの街 シカゴ

 アメリカ中西部の五大湖の一つミシガン湖畔の街、シカゴ。ニューヨーク、ロサンゼルスに次いで全米で3番目の大都市です。

シカゴのスカイライン

 美しい砂浜と公園、個性的な高層ビル群を誇るこの街で、最初にぜひ立ち寄りたいスポットは、ミレニアムパークです。有名なパブリックアートが展示されている緑豊かな公園で、パーク内には全面が鏡で摩天楼の景色を映す豆の形をしたオブジェ、クラウドゲートをはじめ、巨大な人の顔が浮かび上がる遊び心満点の噴水、クラウンファウンテンなどユニークなものが多く、その場にいるだけで楽しい気分になります。散策にぴったりのルリーガーデンや青空の下でのコンサートが堪能できるジェイ・プリツカー・パビリオンがあり、お気に入りの1枚の写真を撮影できるでしょう。

景色を映す豆の形をしたオブジェ

 ミレニアムパークの後は、数ブロック先のシカゴリバーウォークを歩いてみましょう。歩行者用トレイルは、ミシガン湖から突き出した美しい桟橋、ネイビーピアにも近く、観覧車やビアガーデン、レストランなどがあります。

シカゴリバーウォーク

 ビジネスマンや観光客であふれるミシガン通りの全13ブロックに及ぶマグニフィセントマイルは、大手デパートや高級ブティックなど460店以上のショップや275店を超えるレストランをはじめ、多くのホテルがある観光スポットです。

 街を巡るツアーでは、シカゴ川とミシガン湖をクルーズしながら高層ビルやホテルなどの建築物を見学するツアーが高い人気を集めています。シカゴの街は市街地の大半が焼けた1871年のシカゴの大火の後、建築物の耐火構造や高層化を導入して再建され、「高層建築のギャラリー」と呼ばれています。台形のジョン・ハンコック・センターやトウモロコシの形をしたツインビル、マリーナシティなど多くの個性的な建築物があります。

 シカゴ美術館は世界各地の古代から現代まで30万点の作品を収蔵し、メトロポリタン美術館、ボストン美術館と並ぶアメリカの三大美術館の一つです。2400万点の収蔵品を誇るフィールド自然史博物館では、世界最大かつ最も原型に近い形で発見されたティラノサウルス「スー」に出会うことができます。近隣には、最新機器を備えたアドラープラネタリウムや家族で楽しめるリンカーンパーク動物園もあります。

30万点の作品を収蔵するシカゴ美術館

 アメリカの豊かな食文化を誰もが存分に楽しめるのもシカゴの魅力です。ユニークなエスニックレストランや世界中で知られている高級レストランをはじめ、ホットドッグやピザも人気です。シカゴスタイルのホットドッグは、ケチャップを使わずにマスタード、トマト、タマネギ、キュウリ、青唐辛子のピクルスが入っています。「ディープディッシュピザ」と呼ばれるシカゴのピザは、生地が分厚くチーズと肉、野菜などたくさんの具が入っています。

 シカゴは、メジャーリーグのシカゴ・ホワイトソックスとシカゴ・カブス、バスケットボールではマイケル・ジョーダン選手が在籍したシカゴ・ブルズといった人気のスポーツチームの本拠地があり、スポーツ観戦も根強い人気です。シカゴは、建築とアートとスポーツと食、すべての欲張りな大人と子どもの希望をかなえてくれるでしょう。

シカゴの詳細はこちら

グランドキャニオンをヘリコプターで探検

 ヘリコプターで、グランドキャニオンの大自然と名所を散策しませんか。パピオン(Papillon)は、世界最大・最長距離を運航するヘリコプターツアーの会社です。パノラマの眺めを楽しむために広角窓を備えた特別デザインの最新のヘリコプターと飛行機75機を保有し、毎日最大3500人が利用できます。グランドキャニオンをはじめ、ラスベガス、アリゾナを遊覧飛行するツアーがあります。

ヘリコプターでグランドキャニオンの大自然を散策

 「グランド・セレブレーション」は特に人気のツアーで、グランドキャニオンウェスト、フーバーダム、ミード湖の上空からの景色を楽しんだ後、1200mの谷底のプライベートエリアに着陸し、シャンパン付きピクニックを行うとともに周辺を探検します。ツアーは砂漠が生み出す絶景と歴史的な名所を満喫できるプログラムで構成し、コロラド川のクルーズに参加できるメニューもあります。

 パピオンヘリコプターは、ホテルからのバス、ヘリコプターの飛行までワンストップでツアーを提案しています。まず、ツアーメニューを選んでください。社名のパピオンはフランス語で「チョウ」を意味します。あなたもチョウのように、自由自在にグランドキャニオンを飛び回ってみませんか。

自分だけの景色に出会う レンタカーの旅

 アメリカ旅行の楽しみ方の一つに、景色を眺めながらのドライブがあります。エイビスレンタカー(Avis Car Rental)でロードトリップに出かけてみてはいかがでしょうか。エイビスは世界165か国以上でレンタカー事業を展開し、日単位、月単位でのレンタルサービスをはじめお客様のニーズに合わせたサービスメニューを用意しています。自分で車を運転した旅は一生、忘れることのない思い出になるでしょう。

 人気のカリフォルニア州を体験する3日間のロードトリップでは、例えば、フレズノ・ヨセミテ国際空港からエイビスで車を借りてピズモビ-チへ。アウトレットモールのショッピングのあとは巨大砂丘の自然美を堪能します。2日目は海の景色とスペイン風の建築が魅力の街、サンタバーバラでアートギャラリーやブティックを巡り、夜はサンセットクルーズ。3日目はパサデナで美術館や図書館を訪ねます。

オープンカーでのドライブは格別

 また、アメリカは、「シーニック・バイウェイ」(景勝街道)や「オール・アメリカン・ロード」(全米景勝道路)といった観光道路が整備されています。ワイオミング州では、全米景勝道路のベアトゥース・ハイウェイや、ワピティバレーからイエローストーン国立公園まで続くバッファロー・ビル・コーディ・シーニック・バイウェイなど数多くのルートを楽しむことができます。好きなルートを選んで雄大な自然の中を思いっきり走り抜けることができます。

エイビスレンタカーの詳細はこちら

 アメリカのオフィシャルトラベルサイトGoUSA.jpには、日本ではあまり知られていない観光地がたくさん紹介されています。あなたの気分や目的に合った渡航先がきっと見つかります。