韓国ウェルネスの旅でキレイ&ヘルシーになる!

 おいしい料理やショッピング、コスメ探しと楽しみが尽きない韓国。日本からのアクセスがとてもよく、週末を利用した旅をしやすいのも魅力です。そんな韓国でいま、話題を集めているのが、「ウェルネス(健康と癒しを目的とした、休養、美容、健康管理)」をコンセプトに選ばれた「ウェルネス観光25選」。ヘルシーで美しいアジアンビューティーをめざすヒントが、このなかに詰まっています!

ウェルネス観光25選とは?

 「ウェルネス観光25選」は、韓国文化体育観光部と韓国観光公社により選定された施設。「ビューティ・スパ」「韓方」「自然・森林セラピー」「ヒーリング・瞑想」と四つのテーマ別に選ばれていて、ウェルネスのイメージがぼんやりとしている人でも、行き先を簡単に探すことができます。

<ビューティ・スパ>※リンク先は、韓国語のみのサイトが有ります。
雪花秀フラッグシップストア
正官庄SPA G
Olivine SPA
スパランドセンタムシティ
Resortスパバレー
⑥ 菁蘿(チョンナ)スパレックス
ヒノキの国酵素宮
ハーブアイランド・ハーブヒーリングセンター
ヒノキの森ヒーリングトピア
Resom Forest Have9ヒーリングスパ
スパラクーア全州温泉
⑫ 鎮安紅参スパ
Osulloc Tea Museum& Innisfree Jeju House

<韓方>
ティーセラピー
韓方スパ 女容国(ヨヨングク)
⑯ Herb Lab Bom Dong
スカイレーク(SKYLAKE)
山清(サンチョン)東医宝鑑村

<自然・森林セラピー>
順天湾国家庭園&順天湾湿地
正南津ヒノキの森ウッドランド
国立山林治療園
済州ハーブ園

<ヒーリング&瞑想>
ヒーリアンスソン村
深い山の中森の泉「朝の手紙・瞑想治癒センター」
WEホテルウェルネスセンター

おいしくてヘルシーで楽しい韓方はんばんカフェ

 韓国の伝統医学を体験できる「韓方」の施設の一つが、ソウルにある「ティーセラピー」。韓国には昔から、高麗人参やナツメなど、さまざまな食材をお茶にして、体調にあわせて飲む習慣がありました。そんな昔ながらの韓方茶をカジュアルに楽しむことができます。メニューには、東医宝鑑(朝鮮王朝時代の医書)を元に、韓方茶を飲みやすくアレンジしたお茶がずらり。ティーセラピストと話しながら体にあったお茶を調合する「ナマネチャ(私だけのお茶)」コースも人気です(※要予約・2名~)。

ショッピングの街・狎鴎亭(アックジョン)にあり、買い物途中に立ち寄れる。
ナツメやクコの実をはじめ、地黄、葛根などの素材も。

 「Herb Lab Bom Dong」は、韓方医が監修したお茶を楽しめるモダンな雰囲気のカフェ。コーヒーや紅茶を飲むような感覚で、韓方茶を体験することができます。ここでは、2種類のお茶を組み合わせて、自分にぴったりのものをオーダーしてみましょう。お茶選びの基本になるのは、体質や心の習慣、生活リズム、その日の身体の状態など。自分自身とゆっくりと向き合う貴重な時間になるかもしれません。

お茶に添えられたドライナツメや生姜風味の伝統菓子もおいしい。
モダンで居心地の良い店内。窓辺には足湯スペースも。

心身を研ぎ澄まし、本来の自分へと還る

 人々が日々の仕事に終われ、忙しいのは韓国も日本も同じこと。多忙な韓国人女性の間で人気を集めているのが、ソウルから車で約2時間の江原道(カンウォンド)の洪川(ホンチョン)にある「ヒーリアンスソン村」。大自然の中で正しい生活習慣を学べるヒーリングリゾートです。ここでは、アロマを使った瞑想、森林を歩いて風や鳥の声を感じる森のセラピー、健康レシピを学ぶ料理教室など、いくつものプログラムを体験しながら、心身のバランス回復をめざします。もちろん、食事は化学調味料や添加物を使わない、ヘルシーなものばかり。さらに、宿泊棟は坂を上り下りしなければいけない不便な場所にあり、携帯やWi-Fiも通じません。インターネットや便利な製品があることがあたりまえの毎日。この場所で過ごした後は、心が元気になっているから不思議です。

ヘルシーな食事を30分かけて食べる。
部屋のテラス。昼は広大な森を、夜は満天の星空を見ることができる。

韓国女性憧れのコスメブランドでスパ

 韓国女性が憧れる高級コスメブランドの「雪花秀(ソルファス)」。高麗人参など韓方を原料に使用した韓国ならではの化粧品は、日本人旅行者の間でも人気を集めています。そんな雪花秀の化粧品を使用したハンドテクニックによるトリートメントが受けられるのが、フラッグシップストア内にある「雪花秀スパ」。植物由来の成分を使った化粧品の優しい香りとセラピストの絶妙なタッチに、あっという間に至極の世界へと導かれます。

1階入り口脇では、ソルファスの歴史や製法を展示。
本店では、海外限定品やシーズン限定品など全商品が入手可能。

ヘルシーで美しいグルメでお腹と心を満たす

 「ウェルネス観光25選」を巡る旅。健康や美容も気になりますが、韓国に来たのならグルメだってはずせません! 料理もヘルシー志向で選ぶのなら「鉢盂供養(パルコンヤン)」へ。ここは、2017年のミシュラン1つ星を獲得している精進料理レストラン。前菜からデザートまで順に運ばれてくる美しい料理は、懐石料理のような優雅さ。野菜がもつパワーを得られるような料理は、お肉や魚がなくてもお腹が満たされます。

まずは、かぼちゃ粥、水キムチ、無花果の五味子(オミジャ)茶浸しから。

カラフルかつヘルシーな料理が続く。品数も豊富。

ウェルネス25選をはじめとした韓国に関する詳しい情報はこちらから

「韓国観光公社公式サイト」

芹澤和美
芹澤和美(せりざわ・かずみ)
旅行ライター

 編集職を経て、1996年、中国・上海へ短期留学。帰国後、フリーランスの旅行ライターとして活動。主なフィールドは、98年から通い続けているマカオや、中国語圏、アジア、中米、南アフリカ。主に、旅行雑誌やカード会員誌、機内誌、新聞などで国内外の旅行記事や紀行文を掲載。著書に『マカオノスタルジック紀行』(双葉社)。

JOURNAL HOUSE