【参加者募集】小原ブラスとトークで厄払いしませんか?

読売新聞が運営する働く女性向けサイト「OTEKOMACHI(大手小町)」は、よみうりカルチャー連続講座「自分らしく生きるヒント・大手小町ラボ」を9月から12月に開講しています。

12月18日(土)に開催する最終回には、テレビのバラエティー番組などで鋭いつっこみやコメントで大注目のタレント、小原ブラスさんが登壇します。

「見た目はロシア人、中身は関西人」という小原ブラスさんは、「めざまし8」「アウト×デラックス」(フジテレビ)、「5時に夢中!」(TOKYO MX)などのテレビ番組に出演するほか、ロシア人女性とのコンビ「ピロシキーズ」としてYouTubeでも活躍。大手小町のコラム「オピニオン」で執筆者の一人として、社会の疑問点や違和感を独自の視点でつづっています。

講座は「2021年トークで厄払い&クリスマスパーティ 小原ブラスと「とんでもない男」について語り合おう!」と題し、職場や恋愛などで体験した忌々しい記憶を語り尽くし、新たな1年への厄払いをしようというもの。聞き手は、小坂佳子・大手小町編集長。

会場受講とオンライン受講が選べます。申し込みの際に、ご自身の「とんでもない男」にまつわるエピソードもお寄せ下さい。小原ブラスさんが選んだクリスマスプレゼントが当たる抽選会も予定しています。

よみうりカルチャー特別講座「大手小町ラボ」
「2021年トークで厄払い&クリスマスパーティ 小原ブラスと『とんでもない男』について語り合おう!」
12月18日(土)13:30~15:00
講師 タレント 小原ブラス
聞き手 小坂佳子(OTEKOMACHI編集長)
受講料 会場受講 2750円、オンライン受講 1650円
会場:読売新聞東京本社3階「新聞教室」(地下鉄「大手町駅」C3出口直結)
お申し込み&詳細はこちらから。

※このイベントは終了しました。

あわせて読みたい

小原ブラス顔写真
小原 ブラス(こばら・ぶらす)
タレント・コラムニスト

1992年、ロシア・ハバロフスク生まれ。6歳から兵庫県姫路市で育つ。「見た目はロシア人、中身は関西人」として、テレビのバラエティー番組やYouTubeで「ピロシキーズ」として活躍。コテコテの関西弁で政治や社会問題を鋭く斬るコメントで注目を集める。コラムニストとして様々な媒体で執筆、ロシア人の目から見た日本の疑問点や違和感を率直につづる。

Keywords 関連キーワードから探す