「大手小町ラボ」9月18日開講 自分らしく生きるヒントを探そう

読売新聞が運営する働く女性向けサイト「OTEKOMACHI」は、よみうりカルチャー連続講座「大手小町ラボ」を9月から12月にかけて開講します。

テーマは、「自分らしく生きるヒント」。新型コロナウイルスによって私たちの暮らしや価値観は大きく変わりました。各界のフロントランナーを講師に迎え、これからの時代をどう生きていくかを考えます。多様な価値観にふれながら、「自分をもっと好きになる」ための講座を提供します。

OTEKOMACHI編集長・小坂佳子(左)と「竜とそばかすの姫」のプロデューサー、谷生俊美さん(日本テレビ)
OTEKOMACHI編集長・小坂佳子(左)と「竜とそばかすの姫」のプロデューサー、谷生俊美さん(日本テレビ)

9月18日(土)開催の第1回目の講座では、OTEKOMACHI編集長・小坂佳子が、働く女性が「しなやかに自分らしく生きる」というサイトに込めた思いを語ります。編集長の体験を通して、人や組織を成長、発展させるために大切なことを考えます。

第2回目は10月16日(土)で、大ヒット上映中の映画「竜とそばかすの姫」のプロデューサー、谷生俊美さん(日本テレビ)が登壇します。谷生さんは、昨年まで大手小町の「お悩み相談」アドバイザーを務め、女性の悩みに向き合ってきました。映画を通して女性の生き方を考えます。

この講座は、会場参加(東京・大手町の読売新聞東京本社3階新聞教室)またはオンライン参加(Zoomウェビナー)を選択できます。

多くの皆様のご参加をお待ちしております。

よみうりカルチャー特別講座「大手小町ラボ」
(第1回)9月18日(土)13:30~15:00
「しなやかに自分らしく生きるために」
 講師:OTEKOMACHI編集長 小坂佳子
(第2回)10月16日(土)13:30~15:00
「『竜とそばかすの姫』から考える自分を抱きしめるということ」
 講師:「竜とそばかすの姫」プロデューサー 谷生俊美(日本テレビ)
(受講料)1回 3,300円(うち消費税額300円)
お申し込み&詳細はこちらから。

Keywords 関連キーワードから探す