サンドラさん新刊「なぜ外国人女性は前髪を作らないのか」出版

News&Column

多様な女性の生き方発見

コラムニストのサンドラ・ヘフェリンさんがOTEKOMACHIで連載中の人気コラムを書籍化した「なぜ外国人女性は前髪を作らないのか」が10日、中央公論新社から出版されました。

日本とドイツにルーツを持つサンドラさんは、「多文化共生」をテーマに執筆活動を行い、2017年10月からOTEKOMACHIで「サンドラがみる女の生き方」を連載しています。日本とヨーロッパの双方で生活してきた経験から、各国の女性たちのライフスタイルや価値観を肌で感じ取り、日本と海外との違いをコラムにつづってきました。

本書には、女性の髪形や髪の色に対して抱くイメージなどが日欧で異なることを考察した「外国人女性が前髪を作らないわけ」をはじめ、「ニベアの青缶でメイクを落とすドイツ人」「『離婚しない』ニッポンの夫婦の不思議」「『生意気な女』は海外でモテる?」など、驚きと共感のコラム33編が収録されています。

世界には多様な女性の生き方があることに気づかされ、自分にふさわしい生き方を見いだすヒントを与えてくれる一冊です。定価・1600円(税別)。

【サンドラ・ヘフェリンさんのコメント】「なぜ外国人女性は前髪を作らないのか」では、恋愛や結婚の話から、月経カップや避妊の話まで「女性のあんなこと、こんなこと」について書いています。海外と日本を比べながら、下着事情やムダ毛処理など「美しさの基準の違い」にもスポットを当ててみました。もちろん「なぜ外国人女性は前髪を作らないのか」についても解説しています。ぜひ読んでみてくださいね。

※サンドラ・ヘフェリンさんの連載コラム「サンドラがみる女の生き方」はこちらから

あわせて読みたい

購入はこちらから↑