メイク動画ライブ配信も…@cosmeが原宿に大型店オープン

News&Column

化粧品情報サイト「@cosme(アットコスメ)」の大型リアル店舗「@cosme TOKYO」が10日、東京都渋谷区のJR原宿駅前にオープンしました。

買い物の予定がなくても、ふらりと立ち寄りたくなる場所にしたという店内には、プチプラから高級品まで200以上のブランドが集まり、人気ユーチューバーや芸能人によるメイク動画のライブ配信や、人気コスメの開発担当者を招いた交流会などのイベントが目白押しとなっています。

コスメのトレンド体感

「僕たちが夢見ていた大きなお店です」と、運営会社「アイスタイル」の吉松徹郎社長がアピールする@cosmeの旗艦店は、駅のすぐ目の前。売り場面積はバスケットボールのコート3面分を上回る約1300平方メートルの広さです。

店内は約1300平方メートルもの広さ

1階入り口脇には、通りに面したライブ配信スペース。店内に入ると、サイトで選ばれた「ベストコスメアワード」の受賞作を集めた「アワードタワー」や、人気ランキングと連動した「ランキングコーナー」があり、トレンドを体感できます。

ベスコス受賞作などを集めたアワードタワー
トレンドを実感できるランキングコーナー

話題の新鋭ブランドが出店するポップアップスペースや、ブランド横断でお薦め商品を集めたテスターコーナーも充実。授乳・おむつ替え室やキッズスペース、メンズコスメのコーナーもあるので、子供連れやパートナーと一緒でも楽しめます。@cosmeのアプリ利用者専用のパウダースペースや酸素カプセルも完備しました。

ランキングコーナーはほかにも
人気ブランドのプロモーション映像などを映す巨大サイネージ

内装で最も力を入れたというのが、レジカウンターの後ろに広がる横幅30メートルの巨大サイネージ。人気ブランドのプロモーションや映像クリエイターの手による映像が映し出されます。

リップの品ぞろえも充実

店で気軽に試供品をもらい、帰りの電車で@cosmeの動画を見て、気が向いたらネットでお買い物、というのが同店の使い方の一つ。「百貨店の化粧品売り場は買わないと帰りにくい」と苦手な人にも合っているようです。

(読売新聞経済部 庄野和道)

@cosme TOKYO
東京都渋谷区神宮前1-14-27
営業時間:午前10時~午後9時
定休日:不定休

【あわせて読みたい】
新年初買いはこれ! ワクワクがとまらない新作&限定コスメ
人気のオーガニック化粧品、知っておくべき注意点
恒例のベストコスメ リップ、アイシャドウ、ファンデの1位は?