北国では床につくまで? カーテンの長さに地域差はあるのか

News&Column

写真はイメージです

当たり前と思っていた日常生活の風景が、実は地域や家庭によって異なる場合がある。読売新聞の掲示板サイト「発言小町」には、そんなことに気づかされる投稿があります。「地域によるの? カーテンの長さ問題」と題する投稿もその一つ。北海道出身というトピ主の女性の家は、子供のころからカーテンが床につくほど長く、東京で暮らす今も、長いカーテンを愛用しています。ところが、関東出身の彼氏に「カーテンが床についているのがだらしない」と言われたことがあるのだそうです。地域によってカーテンの長さに違いがあるのでしょうか。専門店で聞いてみました。

特注で長いカーテン、ふと思い出した昔の経験

トピ主の「ひのえ馬子」さんは、北海道生まれの50代女性。幼いころから「カーテンは床より長いのが当たり前」と思っていて、東京で暮らすようになってからも、「住まいは窓が高く、床プラス7センチの長さの物が市販で見つからず、わざわざ特注で長いカーテンを作りました」と言います。

昔、関東出身の彼氏に「カーテンが床についているのはだらしない」と言われたときは、特に気にも留めませんでした。ところが先日、あるテレビ番組で、カーテンが床についているだらしなさに嫌気がさして、交際していた女性と別れたと男性が発言しているのを見たそうです。「別れる理由になるほど、だらしないと思う人がいるのか気になって。どうなのでしょう? やはり地域性なのでしょうか」と、トピ主さんは発言小町で問いかけました。

写真はイメージです

この投稿に、70件近い反響が寄せられました。

機能的にはアリ、抵抗感ある人も多く

「機能的にはトピ主さんが正しいと思う」と書いてきたのは「パ好き」さん。「地域性かもしれません。窓からの冷気は深刻ですからね。関東だと(床までの長さと)同寸程度が一般的かと思います」。「ギャザー」さんは「床についていると埃を巻き込むし。ジャストフィットするカーテンを選ばずに合わないサイズをそのまま使っているのがだらしない、という意味だと思います」と書き込みました。

北海道に住む人からは「道民ですが、床について引きずるほどカーテンは長くしません。床につくのは注文ミスか?って思います」(「地元のペンギン」さん)という意見もありました。

はたして、地域差はあるのでしょうか。全国30店舗以上のネットワークを持つオーダーカーテン専門店「カーテンココ」(本社・東京都目黒区)のカーテンコーディネーター・菅真実子さんに話を聞きました。

基本は好み ヨーロッパ風の「ブレイクスタイル」も

ブレイクスタイルの長いカーテン。丈によって「タッチング」「パドリング」などの言い方もあります(東京都目黒区のオーダーカーテン専門店「カーテンココ」のショールームで)

「床より長いカーテンは地域性というよりも、お客さまの好みでオーダーされることが多いです。ヨーロッパではよく使われているスタイルで、わざと床をこするようにカーテンをたっぷり長く作るのを『ブレイクスタイル』と言います。外の冷気を室内に入れず、また室内の暖かい空気を外に逃がさない効果に優れている、ゴージャスで意匠性のある商品になります」と菅さんは話します。

部屋全体が落ち着いた空間になったという「カーテンココ」の施行例

業界のマニュアルでは、カーテンの正しい長さとして、「床より1センチ程度上」とされています。このため、多くの人が求める既製品では、床にひきずらない長さに設定されています。「そもそも、日本の家屋で洋室が一般化してから、まだ30~40年と歴史が浅いので、カーテンの長さに多様性を持たせるという考え方がありません。高温多湿な気候で、掃除のしやすさを気にされる方も多いですし、その意味では、日本人の好みは床にひきずらない長さなのかもしれません」と菅さん。

カーテン選びの注意点は?

カーテン選びの注意点として、菅さんはサイズ以外に次の3点をあげます。

<1> 遮光性、遮熱性、ウォッシャブルなど機能面で適したものか
<2> 部屋全体とのバランスとペットの有無など、住まい方に合ったものか
<3> 毎日触れるものだけに、意匠性がその人自身に適したものか

自然光を取り入れ、様々なサンプルが展示している「カーテンココ」のショールーム

同社では、カーテンの出張採寸を行っていて、窓辺全体のデザインとしてオーダーカーテンを求める人が増えているそうです。「ヨーロッパでは、季節によってカーテンを掛け替えるのが一般的です。日本では一度選んだカーテンをなかなか掛け替えない人が多いですが、部屋の中で大きな面積を占めるインテリアのアイテムとして、暮らしが楽しくなるような提案をしたいです」と菅さんは語っています。

たかがカーテン、されどカーテン。長さもデザインも多様なことを心して選びたいものです。(読売新聞メディア局編集部 永原香代子)

【紹介したトピ】
地域によるの? カーテンの長さ問題

【あわせて読みたい】
満員電車で痴漢に遭った! 私たちにできることは?
そのやり方、合ってる? 美肌になる洗顔方法とは
女性の飲酒の適量はどのくらい? 危険度をチェック