近くに親がいるのに……子供が「微妙に危険な状態」見たらどうする?

News&Column

写真はイメージです

 幼い子供が1人でエスカレーターの周りで遊んでいたり、割りばしをくわえたまま歩き回ったりしているところを見かける時があります。親が近くにいなければ「危ないよ」と声をかけるけれど、親はその状況に気づいているのに注意しないとすれば、皆さんはどうしますか? 読売新聞の掲示板サイト「発言小町」に、「微妙に危険な状態のよその子を見たらどうしますか?」と題する投稿がありました。

 トピ主の「子育て終了」さんは、役所に行った時に、回転する事務用イスの上にボールペンを口にくわえて立っている子供を見つけました。不安定なイスの上から落ちてペンがのどや目に刺さるのではないかと、気が気でなかったそうです。声をかけようか、ペンを取り上げようか迷いましたが、母親が離れたところから子供の様子を見ていたようだったし、子供を刺激して泣き出したりしてはいけないと思い、声がかけられなかったそうです。

何かあるとイヤなので何もしない

 この投稿には様々な意見が寄せられました。「あらら」さんは、トピ主さんと同じく「私が近づいたことで子供が驚いてケガをするかもしれないので、怖くて何もできません」と言います。「放っておきます」という「アイルー」さんは、「(子供がケガをしてしまうかもしれない状況を)気にしない人は全く気にしない。親が見ていて何も言わないのならそれでいいのでしょう。何かするとしたら、親が近くにいない状態で危ないことをしようとしている時」とコメントしています。

 「最近の傾向だと、余計な手出しはしない人の方が多い」と指摘したのは「ナオ」さん。「若いママたちは意外と自分でちゃんと(子供を)見られているという意識が強いのか、よかれと思って気を利かせても、余計なお世話扱いされることがある。下手に近くにいて何かあった時になんで助けてくれなかったのかと言われるのを避けるため、その場から離れるというのが最近の処世術かも」としています。

子供に積極的に注意する

 注意することをためらう人の多くは、子供に何かあったら、自分のせいにされてしまうかもしれないと心配しているようです。その一方で、「黙っていられない」という「Kann」さんは「私だったら親が(ボールペンを)与えたことなど知らないふりして役所の人に知らせます。どう思われようと、子供がケガをするのは見たくない」と話します。

 「やめさせる」という「山が好き」さんは、スーパーなどでも店内を走り回ったり、食品をいじったりしている子供には積極的に注意するようにしているそう。「お母さんは毎日注意ばかりで疲れているでしょうし、子供自身にルールや危険を覚えてほしいですから」

泣いていたら放っておけない

 子供に声かけをして嫌がられた経験を持つ人からのコメントもありました。「おばさん」さんは、1人でショッピングモールの駐車場で泣きながら歩いている子供に「大丈夫? ママいないの?」と声をかけたそう。車が来て危ないので子供の手を引いて建物の方に向かったところ、トイレから出てきた父親らしき男性ににらまれてしまいました。

 後で家族に「不審者と思われたのでは? 声をかけず見守るだけでよかったんだよ」と言われましたが、「小さな子が泣いていたらほっとけないし、事故に遭ってもイヤだった」と、「おばさん」さんは打ち明けています。

危険なら声をかけてあげて

 声をかけるか否か迷ってしまう状況で、どんな対応をとるのがベストなのでしょうか。小学校教諭などの資格を持ち、家庭教育や親子関係のアドバイザーとして活動している田宮由美さんは、声をかけにくい状況を理解しつつも、「よその子であっても、危険な状況にあるなら声をかけた方がいい」といいます。

第三者と「危険」という認識を共有する

 それでも直接は言いにくいという場合には、第三者にも危険な状況と認識してもらう方法をとるといいそうです。トピ主の「子育て終了」さんのケースは、役所での出来事なので、職員に「あちらのお子さんがペンを加えたままイスの上に立っていますが、お母さんは気づいていますか?」と伝え、職員から母親に声をかけてもらうようにします。

 「すごく微妙な状況なので、声をかけようか、ちゅうちょする方は多いと思います。日常のささいな問題かもしれませんが、向き合う姿勢がその人の生き方、生活すべてに反映するのではないでしょうか」と田宮さん。「もしケガをしてしまって『声をかけておけばよかった』と、後から気持ちがモヤモヤしてしまうよりは、『おせっかいなおばちゃん』と思われる方がよっぽどいいと捉えてみては」と話していました。

 突然、何をしだすか分からない小さな子供たち。社会全体で温かく見守れるようになったらいいですね。

(取材・文/メディア局編集部 山口千尋)
 
元トピ
微妙に危険な状態のよその子を見たらどうしますか?