母の日に何を贈る?喜ばれる意外なモノとは

News&Column

画像はイメージです

 5月12日は、令和最初の母の日。アメリカや日本では、毎年5月の第2日曜日とされています。日ごろの感謝の気持ちをどんなプレゼントで表すか、あれこれ迷っている人も多いのでは? とくに親から独立したあとでは、プレゼントも一筋縄ではいかないようです。読売新聞の掲示板サイト「発言小町」には、母の日プレゼントに「奮発して10万円のギフトカタログを贈ったのに突き返された」という投稿がありました。

以来、母とは絶縁状態に……

 トピ主の「麻由理」さんは、東京都内で暮らす女性。昨年、結婚後初めての「母の日」を迎えるために、奮発して10万円のギフトカタログを実母に贈ったところ、そのまま送り返されてきたそう。

 「母が、ゴールデンウィークに(娘の)新居に遊びに行こうと楽しみにしていたのを私が断った腹いせだと思います。『全然親孝行しない』と文句を言っていたので、大奮発したのに……」と「麻由理」さん。以来、絶縁状態が続いているそうです。

 ここまで極端な例ではなくても、発言小町では、結婚後に相手の母親にどんなものをプレゼントしたらいいか、という話題が毎年のように投稿されています。贈っても、贈らなくてもモヤモヤ。しかも夫は非協力的。夫婦間で、何を贈るかでもめてしまうケースもあるようです。

顔を合わせない「ギフト」に抵抗感

 「蛍」さんは、子供のいない30代の男性。夫婦げんか中に、二人で近所のショッピングセンターに買い物に行ったときに、妻が母の日ギフトのパンフレットを持ち帰りました。そして、夫にそのパンフレットを見せながら、「母の日はどうするんですか?」と聞いたそうです。

 「蛍」さんの母親は車で10分のところに住んでいます。「妻の気遣いには感謝していますが、『ギフト』というのが引っかかるのです。近くに住んでいるのに、母の日に、顔を合わせることもなく(宅配で)ギフトを受け取った母は、恐らくいい気がしないのではないかと思います」と疑問を投げかけました。

義理の母を気遣う妻 細かいことを気にする夫

 この投稿には、女性の立場から反発する意見が多数寄せられました。

画像はイメージです

 「あなたの親でしょう?あなたがもっと動きなさいよ。あなたが店で選んで自分で実家に持っていけばいいじゃない。そしたら『ギフト』で届くことはない」(「カサブランカ」さん)、「奥様、すばらしいと思うよ。喧嘩けんか中なのに、トピ主の母に気遣いを忘れない。一方でトピ主は、いったい何でそんな些細ささいな事にこだわるんだろう?そんなに引っかかるなら、トピ主が選んで買って持って行けばいいじゃない」(「え」さん)などです。

 プレゼントをめぐって、夫婦でギスギスした経験があるからこそ、トピ主さんにはきつめなアドバイスになってしまうのかもしれませんね。

 「発言小町」には、「全国のお母さんに聞きたいです」という投稿もありました。

 投稿者の「ゆね」さんは、学生。「学業が忙しくアルバイトもできないので、高価な物はあげることができませんが、できる限り喜ぶものをあげたい」と書き込みました。これには、母親世代から、様々なアドバイスがありました。

 「日常に使える実用品がうれしいです。今の時期なら可愛かわいいハンカチタオル、エコバッグ、木綿の夏帽子、メガネケース、首元の日焼け防止になる軽いスカーフ、折りたたみ日傘。おこづかいに無理のない範囲でね。子供からもらったものは何でも嬉しいです。メッセージカードがあるとなおうれしい」(「ターメイヤ」さん)、「自分だったら『美味おいしいお茶を入れたから一緒に飲もう、おしゃべりしよう』が嬉しいな。まあ 普通に毎日のことだけど。こういう時間が一番嬉しいな」(「とんとん」さん)、「物よりも『ありがとう!』の言葉が嬉しいです」(「MIU」さん)などです。

ほしいのは“モノ”より“時間”

 アパレル大手の三陽商会(東京)が、2019年4月、20代から40代で中学生以下の子供を持つ女性600人を対象に実施した、母の日に関するインターネット調査によると、「母の日に何がほしいか」では、「自由に使える時間」(48%) 、「食事など家族と過ごす時間」(34%)を合わせて、「時間」と答えた人が一番多く、合計で81%となりました。

 毎日、家事や育児に忙しい母親は、独身時代に比べて自由に使える時間が減っているのかもしれません。もし、母の日に自由に使える時間がプレゼントされたら、という問いに対しては、「買い物に行く」(44%)、「友達と過ごす」(36%)、「美容院やエステなど、自分磨きに使う」(34%)と続きました。家事に追われる日常から母親を解放し、自分のための自由な時間を作ってあげることも喜ばれるのではないでしょうか。

 母の日はもうすぐ。何を贈るか、まだ決まっていないのであれば、「モノ」もいいけど、「時間」や「気持ち」を贈ってはいかがでしょうか?
(メディア局編集部・遠山留美)

【紹介したトピ】

母の日のプレゼントが送り返されてきました

近くに住む義母へ「母の日ギフト」送りますか?

全国のお母さんに聞きたいです

【あわせて読みたい】

喜ぶ顔が見たい! 選りすぐり、母の日のプレゼント

ワーママ流 義母を味方につける方法

【お悩み相談】義両親と同居なんてイヤ!と思う自分に自己嫌悪