日本酒に恋した女たち 映画を見てカンパイ!

News&Column

千葉麻里絵さん(C)2019 KAMPAI! SAKE SISTERS PRODUCTION COMMITTEE

 日本酒の未来を切り開く3人の女性を追ったドキュメンタリー映画「カンパイ! 日本酒に恋した女たち」が27日から、恵比寿ガーデンシネマ(東京)などで公開されます。男性中心の業界で3人は、それぞれに自分の道を模索していきます。映画をきっかけに、新しいお酒も誕生しました。先行上映会でトークイベントに登場した2人に、映画の見所やこれからの挑戦について話を聞きました。

今田美穂さん         (C)2019 KAMPAI! SAKE SISTERS PRODUCTION COMMITTEE

 主人公は、広島県安芸津町の今田酒造本店の社長・杜氏の今田美穂さん、東京・恵比寿の日本酒バー「GEM by moto」店長の千葉麻里絵さん、ニュージーランド出身の日本酒コンサルタント・レベッカ・ウィルソンライさんの3人です。

 監督は小西未来さん。彼女たちの生い立ちにも触れながら、現在の奮闘ぶりを追いかけます。その姿はあくまで、自然体。「女性だから」という枠にはまることなく、自分の好きな日本酒の世界で、まっすぐに、真摯に歩んでいきます。小西監督が「お酒のおいしさを伝えるために、料理も一緒に映すよう心がけました」と言うように、見終わると日本酒を飲みたくなる映画です。

レベッカ・ウィルソンライさん(右)(C)2019 KAMPAI! SAKE SISTERS PRODUCTION COMMITTEE

酒造りの臨場感と緊張感

 今田さんと千葉さんに、映画や日本酒への思いを聞きました。

――映画への出演を依頼されて、どう思いましたか。

今田さん 醸造責任者である杜氏として問われるのは、技術的にできるか、できないかだけですから、私がどう生きてきたかはどうでもいいな、という気がしました。蔵のある安芸津町は、軟水での酒造りを考案した広島杜氏のふるさとなのですが、広島吟醸の技術を築いた杜氏さんたちが高齢になり、尊敬するレジェンドの姿を映像に残せるかもしれないと思って引き受けました。

千葉さん 依頼を受け、びっくりしたけれど、うれしかったですね。自分の日常を映画で見て楽しいのかな、とも思いましたが、自分のこれまでの積み重ねを人に知ってもらえて、よかったと思っています。(今田)美穂さんの酒造りのシーンは、実際の緊張感、臨場感が映っていて、とても格好いいです。

今田さん 小西監督は撮影時に気配を消すのが上手で、普段通りの様子をそのまま撮れているんです。(千葉)麻里絵さんの覚悟というか、集中力とパワーに圧倒されます。

試写会のイベントでカンパイする出演者と小西監督(中央)

コラボ酒「富久長 くさ」が誕生

――映画をきっかけに、2人で一緒にお酒を造ったそうですね。

今田さん 「富久長 草」という、野菜に合うようにしたお酒です。肉や魚ではなく、クレソンとかルッコラのようなフレッシュな野菜に焦点をあてました! 広島県の古い在来品種を復活させた八反草はったんそうという米を使っています。

千葉さん 野菜畑で青いトマトをもいで、手に付いた土で顔をぬぐう感じの味です(笑)。

今田さん コラボは初めてで、どういう段取りで進めたらいいかもわからなかったのですが、「見る前に飛べ」という感じでやったら、すごく面白かった。

千葉さん どういう酒を造るかではなく、どういう人が造っているかが、大切だと思うんです。だから、今田さんと話すことから始めました。

恋患いから無償の愛へ

――日本酒を取り巻く環境は大きく変わりました。女性客は増えましたか。

千葉さん 女性店主がいると若い女性もお店に入りやすいと言われます。蔵も10年くらい前に比べて、女性スタッフが増えてきたと思います。

今田さん 私が酒造りを始めた25年くらい前は、デパートの試飲販売で、女性客に声をかけるのもはばかられました。最近は女性も日本酒を楽しんでいただいているように感じます。

千葉さん(左)と今田さん

――今後はどのような仕事に挑戦していきたいですか。

千葉さん 今、お客様の半分は海外の人です。日本という国の名前がついたお酒なんて、すばらしい文化ですよね。日本酒を通して、ペアリング(酒と相性の良い食べ物との組み合わせ)や日本の良さを世界の人に伝えていきたいです。

今田さん 日本酒は、日本人の繊細さがないとできない、日本人だからこそできた酒だと思います。それを日本の人にもっと身近に感じてもらいたいですね。

――今でも日本酒に恋してますか。

千葉さん 長い恋患いですね。というか、もはや無償の愛です!

今田さん 無償の愛です!

(取材・文 読売新聞メディア局編集部 小坂佳子)

 

(C)2019 KAMPAI! SAKE SISTERS PRODUCTION COMMITTEE

映画情報
タイトル:「カンパイ!日本酒に恋した女たち」

ストーリー:かつて女性は酒造りに入れなかったのが、今では蔵元や杜氏、PR、接客など多くの女性たちが活躍しています。今作では、日本酒に魅せられた3人の先駆者たちに迫ります。100年以上続く酒蔵を継いだ女性杜氏、日本酒の魅力を世界に発信するニュージーランド出身の日本酒コンサルタント、そして様々な料理とのペアリングを提案し続ける日本酒バーの店主。生き生きと仕事に向き合う彼女たちのストーリーから、新しい時代の到来をみることができます。
出演:今田美穂、千葉麻里絵、レベッカ・ウィルソンライ
配給:シンカ
4月27日(土)YEBISU GARDEN CINEMA、アップリンク吉祥寺ほか全国順次公開
公式サイトはこちら