Koki,さん、初CMで「ハロー!」流暢な英語も披露

News&Column

 木村拓哉さん・工藤静香さん夫妻の次女で、モデルのKoki,さん(コウキ、15)の自身初のテレビCM出演が決まり、2日、東京・丸の内で発表会が行われました。

  Koki,さんが出演するのは、9日に全国発売される大塚製薬(東京・千代田)の「ボディメンテ ドリンク」のCM。同社としては15年ぶりとなるペットボトル飲料の新ブランドです。

 「『ファッションや音楽で、世界を舞台に活躍したい』という思いで、夢に向かってはばたくKoki,さんを応援したい」(同社・井上眞専務)として、今回の起用が決まったとのこと。Koki,さんは、スレンダーなボディーがさらに強調される、シックな全身黒のパンツルックでさっそうと登場し、「夢に向かって努力しているので、これからも『ボディメンテ ドリンク』を飲んで頑張りたいです」と笑顔でアピールしました。

 CMの撮影は、「世界一美しい駅」といわれるベルギーのアントワープ中央駅構内で行われました。360人ものエキストラが行き交う雑踏の中で、期待と不安が入り交じる中、1人で仕事相手と待ち合わせをしているという設定。CMの中では流暢りゅうちょうな英語であいさつするシーンも披露しています。

  Koki,さんは、トークセッションで撮影時の感想を聞かれ、「360人のエキストラさんと、スタッフの皆さんのおかげですてきな映像になりました。スタッフの皆さんが本当に温かくて、優しくて明るくて、撮影を楽しむことができました。駅も美しくてすごいびっくりしました。天井がすごく高くてすてきでした」と答えました。さらに、司会者から「ベルギーといえば、スイーツが有名ですが、何か食べましたか?」と聞かれると、「ベルギーといえばチョコレートとワッフルが有名ですが、撮影の合間に、『フランダースの犬』で有名な教会の近くのお店でおいしいワッフルを食べました」とうれしそうに語り、15歳の少女らしい一面も見せていました。

 テレビCMは、9日から全国で放送されます。(取材:メディア局編集部・遠山留美)

【あわせて読みたい】

・Koki,さん「シャネル」ビューティ アンバサダーに

【ボディメンテCM「海外挑戦/駅」篇 15秒・Youtube】

【ボディメンテCM「CMメイキング映像」Youtube】