国宝刀剣など集結、特別展「京のかたな」開会式 

News & Colum・・・

 29日開幕の特別展「みやこのかたな 匠のわざと雅のこころ」(読売新聞社など主催)の開会式が28日、京都市東山区の京都国立博物館で行われました。

28日に行われた内覧会

 国宝の刀剣19件に加え、刀が登場する合戦絵巻など計200件が集結する、同博物館初の刀剣特別展。主に若い女性たちの間で火が付いた刀剣ブームのキッカケを作った人気オンラインゲーム「刀剣乱舞 -ONLINE-」とのコラボレーションも企画され、「三日月宗近」や「へし切長谷部」など刀剣男士のモチーフとなった刀剣20件以上も展示されます。さらに、この展覧会の開催を記念して、描き下ろしのキャラクターイラストが展示されるのも話題となっています。

「刀剣乱舞 -ONLINE-」とのコラボ企画も

 開会式では、京都国立博物館文化大使を務める女優・藤原紀香さんがあでやかな着物姿で登場し、テープカットを行いました。

開会式では、女優の藤原紀香さん(右端)がテープカット

 「京のかたな」展は11月25日まで開かれています。