結婚を遠ざける「らしさ」の呪縛

男性学ゼミ

田中俊之
田中俊之(たなか・としゆき)
大正大学心理社会学部准教授

 1975年生まれ。学習院大、東京女子大、武蔵大などを経て、2017年から現職。男性であるために抱える生きづらさなどを分析・考察する「男性学」の第一人者として、新聞、雑誌への執筆やラジオ出演、講演などで活躍している。主な著書に「男がつらいよ」(KADOKAWA)、「男が働かない、いいじゃないか!」(講談社+α新書)、「不自由な男たち その生きづらさは、どこから来るのか」(祥伝社新書、共著)など。

https://twitter.com/danseigaku