センスが光る帰省の手土産、秘書が目利きした3選

人知れず頑張っているあなたへ。すてきなレストランやワンランク上の手土産など、最高の“おいしいごほうび”情報をお届けします。

夏休み間近、帰省の計画を立てる季節です。帰省の折には、センスの光る手土産を持っていきたいもの。そこで今回は、手土産選びのスペシャリストである秘書が目利きした手土産をピックアップしました。「接待の手土産」サイトからおすすめポイントを秘書の評価コメントと共にご紹介します。

珍しい野菜を使ったヘルシーなフィナンシェ

離れて暮らす両親への手土産には、ヘルシーさをポイントに選ぶのもおすすめです。麻布十番のレストラン「釜津田」によるオリジナルスイーツ、野菜のフィナンシェは、健康をモットーに考案されました。そのベースにあるのは、「医食同源」の考え方。食材が人の体を作るとの教えが生かされています。トマトやカボチャ、ホウレンソウなどなじみ深い野菜のほか、トリュフやシャンピニオンなどの珍しい野菜が味わえるのも魅力。自然の香りや味わいを引き出すように丁寧に作られた一品です。

麻布十番レストラン釜津田「HATAKE~ 畑~のフィナンシェ」

「接待の手土産」チェックポイント
★野菜を使っているので、相手の健康を気遣う気持ちが表現できる
★麻布十番にある人気レストランオリジナルスイーツで希少性が高い

<秘書の評価コメント>
トリュフとシャンピニオンは甘くないので、お酒のおつまみにもよいですし、甘いものが苦手な方にも喜ばれると思います。常温保存で個包装、お手頃なサイズで、ちょっとした手土産に最適です。(運輸 秘書歴19年)

夫の実家への手土産にぴったり

夫の実家への手土産は、何かと気を使うものですね。愛媛県松山市にある料理旅館「栴檀せんだん」の香り菓子白檀びゃくだんはいかがでしょう。老舗の品だけあって、見た目には飾らない上品さがあり、味も格別です。愛媛の地酒「梅錦」の吟醸酒かすを練り込んだ生地に、あんがサンドされていて、金箔きんぱくが添えられています。生地はしっとりふくよか、餡の甘さがやさしく広がります。パッケージもりんとした高級感があり、自信を持って手渡すことができます。国内航空会社のプレミアムクラスの機内食にも提供されたことのある、折り紙付きの和菓子です。

ごほうびフード×ぐるなび 秘書がお目利きした帰省土産おすすめ3選。

「接待の手土産」チェックポイント
★国内航空会社のプレミアムクラス機内食の甘味として提供
★上品なパッケージは年配の方にも好評
★常温保存が可能で持ち運びやすい

<秘書の評価コメント>
金額、大きさ、内容量、賞味期限、全てが贈り物にちょうどよいと思います。包装もシンプルながら高級感があり、さすが老舗料理旅館ですね。旅館の品を取り寄せるというのも「特別感」が演出でき、かしこまった席にもぴったりです。(放送・広告・出版・マスコミ 秘書歴16年5か月)

富山湾の海の恵みを贅沢に使った薄焼きせんべい

海の幸を使った、さっぱりとした塩味のせんべいなら、甘党ではない方にも喜ばれます。せんべいの田中屋の有磯せんべいは、富山湾の豊かな海の恵みがたっぷり! 白えび、ほたるいか、いか墨、紅ずわいがに、ぶり、ばい貝の6種類が使われています。素材そのままの姿を生かして焼き上げられたものもあり、パッケージを開けたときの見た目も華やか。絶妙な塩味が素材の味を引き出して、ほのかな甘みとのバランスも絶妙です。サクッとした軽い食感は、お茶請けやお酒のつまみにもおすすめです。

ごほうびフード×ぐるなび 秘書がお目利きした帰省土産おすすめ3選。

「接待の手土産」チェックポイント
★帰省先に甘いものが苦手な方がいる場合にも重宝する
★個包装で分けやすく、6種類から選べるバリエーション

<秘書の評価コメント>
富山の海の幸が詰まったおせんべいで、ほかではなかなかないブリや、ばい貝なども入っていて、選ぶ楽しさがあります。おやつにもおつまみにもなり、幅広い人に喜ばれる品だと思います。(放送・広告・出版・マスコミ 秘書歴9年5か月) 

【紹介した商品】※すべて税込み
■麻布十番レストラン釜津田「HATAKE~ 畑~のフィナンシェ」14個入り(2376円)
■料理旅館 栴檀「香り菓子 白檀」30g×10個(2700円)
■昭和三年創業 せんべいの田中屋「有磯せんべい」6種48袋入り(3240円)

あわせて読みたい

Keywords 関連キーワードから探す