2022父の日ギフトは老舗の味を! ウナギや純米酒にかまぼこ

人知れず頑張っているあなたへ。すてきなレストランやワンランク上の手土産など、最高の“おいしいごほうび”情報をお届けします。

お父さんに感謝を伝える「父の日」。毎年6月の第3日曜日と定められていて、2022年は19日です。今年は“老舗の味”をテーマにプレゼントを選んでみませんか? 長い歴史を持つ名店が作り上げる、とびきりのギフトセットを厳選しました。

約200年受け継がれてきたウナギのかば焼き

これから迎える夏の暑さを乗り切るために、おいしいウナギでスタミナをつけてもらいましょう。高級感あふれる木箱に収められているのは、真空パックされたかば焼きセット。創業は寛政12年(1800年)、創業当時より大切に守り抜かれてきた東京・日本橋の「うなぎ割烹 大江戸」が誇る伝統の味が楽しめます。

ごほうびフード×ぐるなび「父の日」ウナギの蒲焼き

創業以来、継ぎ足しながら守られてきたというタレは、甘すぎず、程よい味わい。全国各地から仕入れたウナギを、熟練した技を持つ職人によって炭火焼きに。外はパリッと、中はふっくらと焼き上げられています。沸騰したお湯で3分ほど温めるだけの簡単な調理方法もお手軽でうれしいですね。

豪華絢爛! 金箔入りの純米酒&おつまみセット

猪口ちょこに注げば、浮かび上がる金箔きんぱくに思わず感激してくれるはず。お酒好きの方にはぜひ「加賀鶴 純金の舞」をおすすめします。寛永5年(1628年)に創業した石川県金沢市の酒蔵「やちや酒造」が手掛けた、金箔入りの純米酒です。

ごほうびフード×ぐるなび「父の日」純米酒&おつまみセット

甘すぎず、辛すぎることもない適度な飲み口が特徴。普段、日本酒になじみのない方にも比較的、飲みやすい口当たりです。今回ご紹介するギフトセットには、お酒にぴったりなおつまみも付属しています。国産サバを酢じめしてこうじで漬け込んだ「しめさば糀漬」は、そのままのあっさりした味わい。酢じめしたサバに金箔を添えた「しめさば金箔付」は、わさび醤油じょうゆで食べるのもおすすめだそう。

老舗が手掛ける、新しいスタイルのかまぼこ

洗練されたデザインのギフトボックスを開けた途端、目を奪われてしまう華やかな「カマフィーユ」。実はこちら、魚のすり身に具材を合わせ、ミルフィーユ状に重ねたかまぼこなんです。

ごほうびフード×ぐるなび「父の日」カマフィーユ

1920年創業、熊本県玉名市長洲町に店を構える「徳永蒲鉾店」が新しい発想で打ち出した商品。チーズやレンコン、インゲンを入れ、燻製チキンをのせた「欧風カレーチーズ」、サラミにアーモンドやパンプキンなどを合わせた「サラミナッツ」、枝豆やアサリ、貝柱を混ぜ合わせてエビとピンクペッパーでトッピングした「海鮮バジル」の3種セットは、ヘルシーでお酒のお供にもぴったり。切り分ける時には断面の美しさをしっかり堪能するのもお忘れなく。

老舗が手がけるのは長年愛されてきた定番だけでなく、斬新なアイデアが光る逸品も。お父さんのこだわりを思い浮かべながら、一緒に楽しみたくなるギフトをぜひ見つけてくださいね。

(ライター/麻林由)

【紹介した商品】※すべて税込み
■うなぎ割烹 大江戸「うなぎ蒲焼(大サイズ)・真空パック」(5292円)
■SAKEぐる「やちや酒造 加賀鶴 純金の舞(金箔入純米酒)/しめさば糀漬・しめさば金箔付」(4950円)
■徳永蒲鉾店「カマフィーユ3個セット」(3067円 ※2022年6月30日午前0時までは特別価格2867円)

ぐるすぐり

●ぐるなびのりすぐり「美食の殿堂」●
厳選レストランの逸品や、秘書が直接目利きした手土産に最適な逸品、シェフ・専門家・有識者・著名人などのキュレーターが選りすぐった逸品などを紹介します。

あわせて読みたい

Keywords 関連キーワードから探す