箱根仙石原・ミルク色の温泉で、猫の「ミルク」に癒やされる

箱根仙石原の「温泉旅館みたけ」は、大涌谷から引き湯した掛け流しの白いにごり湯が楽しめるお宿です。でも楽しみは掛け流しの天然温泉だけではありません。4匹の猫たちがロビーで待ち構えているんです。

といっても猫なので必ずその場で待機しているわけではありませんが、アメリカンショートヘアの「ミルク」ちゃん(13歳・メス)なら遭遇率は高いはず。なんといっても、4匹の中では強く、礼儀がなっていない猫を諭す、宿の主的存在ですから。長毛で体の大きい獅子のような風貌ふうぼうの「レオ」君(8歳・オス)にだって、時々パンチを繰り出しているそう。でも安心してください。猫には厳しいけれど人には優しく接してくれます。宿の特徴である白濁の湯を想起させる名前の「ミルク」と、3匹の猫たちの振る舞いをご紹介します。

宿は近くに仙石原すすき草原や箱根湿生花園がある便利な立地で、ハイキングを楽しむ客の日帰り入浴利用〈1000円(1時間)、1,500円で貸し切り風呂の利用も可能(50分間)〉も人気でした。休日前には団体客も入るそうで、以前のにぎわいを取り戻しつつあるようです。個人客は部屋での食事なので、静かな環境でお風呂と猫に癒やされます。

猫たちのいるロビーは、10年ほど前に改装してとても清潔感があります。若旦那の池谷秀喜さんが猫にブラッシングをしたり、おやつを見せたりすると、あちこちにいた猫たちが集まってきます。それだけでなく、お客さんもわらわらと集まってきて、ロビーはちょっとした猫をめでるショー会場のよう。

前の写真にも2匹で登場しているように、赤ちゃんの頃、ミルクと一緒に知人から譲り受けた「マロ」ちゃん(13歳・メス)という姉妹猫がいます。そっくりですが、毛色がやや濃いのがマロ。ミルクほど人懐っこくはありませんが、それでも最近はだいぶ慣れてきたそうです。

温泉は、露天風呂付き男女別大浴場24時間営業、露天風呂の貸し切り風呂も24時間入浴可能。宿の部屋数が15室ほどなので、予約も取りやすく時間を気にせず、のんびり白濁の湯で疲れを取ることができます。

ミルクは女将おかみの自覚があるのでしょうか? お風呂上がりのお客さまの後をついて、客室にまでくることもあるそう。そこで、仲居さんがミルクが部屋に入らないように扉を締めようとしますが、仲居さんをすり抜けて部屋に入り、部屋中をくまなくチェックするように、一通りふすまやテーブルの脚にスリスリしてから、満足げに帰っていきます。

ロビーにあるホットカーペットを独り占めしていた「鼻マスク柄」の猫は「サスケ」君(13歳・オス)で、宿で保護された猫。頭をナデナデしている時もじっとこちらを見つめてきます。でも、触れるといやがることもあるようなので、なですぎにご注意を。

見た目は精悍せいかんなのに、実は甘えん坊の長毛茶トラ猫のレオ。8年前に保護された猫です。宿にはもう一匹猫がいるそうですが、警戒心が強いのでロビーには出てきません。名前は「デビル」君(8歳・オス)だそうで、そんなインパクトのある名前を聞くといつか会ってみたくなりますね。

温泉旅館 みたけ
住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原937
電話:0460-84-8344
公式サイト:https://mitakeryokan.jp/
アクセス:箱根湯本より、箱根登山バスで「桃源台行」仙郷楼前下車。新宿西口ハルク前から高速バスあり)

あわせて読みたい

南幅俊輔(みなみはば しゅんすけ)
グラフィックデザイナー&写真家

盛岡市生まれ。デザイン事務所コイル代表。現在、デザイン以外にも撮影、編集、執筆を手がける。2009年より外で暮らす猫「ソトネコ」をテーマに本格的に撮影活動を開始。日本のソトネコや看板猫のほか、海外の猫の取材・撮影を行っている。著書に「ソトネコJAPAN」「猫と世界遺産の街カレンダー」(洋泉社)、「ワル猫カレンダー」「ワル猫だもの」「サーバルパーク」(すべてマガジン・マガジン)、「どやにゃん」(辰巳出版)など。企画・デザインでは「ねこ検定」「パンダのすべて」「ハシビロコウのすべて」(すべて廣済堂出版)など。

Facebook:Sotoneko Japan Instagram:sotoneko_japan

SOTONEKO JAPAN(rakuten)

ワル猫カレンダー表紙
2021年12月3日発売
貼っても読んでも楽しめるビジュアルMOOK
「ワル猫カレンダーMOOK2022」
じんわり前向きになれるワル猫語録付
南幅俊輔著 (マガジン・マガジン 800円・税抜き)
2021年11月5日発売 キャンプに行っても猫と一緒に過ごしたい
16か月間カレンダーで猫まみれで楽しめる。
「ねこキャンカレンダーMOOK2022」南幅俊輔著 (マガジン・マガジン 800円・税抜き)
2021年11月29日発売
猫に惹かれる秘密がココにある。新刊「美しすぎるネコ科図鑑」監修・今泉忠明 編・南幅俊輔(小学館 1400円・税抜き)

Keywords 関連キーワードから探す