邪気を祓う刀剣 東京・六本木で「刀剣 もののふの心」展

東京・六本木のサントリー美術館で開催中の「刀剣 もののふの心」は、京都をはじめとする近畿地方を中心とした由緒ある社寺に伝わる刀剣を東京で鑑賞できる貴重な機会です。早速、見学してきました。

学芸部長の石田佳也さんによると、今秋、開館60周年を迎えるサントリー美術館で刀剣展は初めての試み。京都国立博物館の特別協力によって実現したそうです。「刀剣は武士が敵と戦う武器でしたが、邪気をはらうという気持ちも込めて刀剣を取り上げました」と石田さんは説明します。また、「生活の中の美」に着目している美術館らしく、武家の暮らしぶりも紹介しています。

注目は、オンラインゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」とのコラボ企画でしょう。ゲーム内に登場する刀剣男士のモチーフとなった膝丸、義元左文字(宗三左文字)、骨喰ほねばみ藤四郎、秋田藤四郎の4振りが展示されているほか、足利尊氏が佩用はいようしていたと伝わる二ツ銘則宗ふたつめいのりむね革包太刀拵かわづつみたちこしらえ(笹丸)も展示(拵は10月11日まで)されています。

サントリー美術館「刀剣 もののふの心」展のエントランス
サントリー美術館「刀剣 もののふの心」展のエントランス

4階の第1展示室から作品を順にご紹介しましょう。まず、刀剣や弓などで戦っている姿を、絵画を通して見ていきます。源氏が東国に力を持つきっかけとなった「前九年合戦絵巻」(10月13日から展示)など、武士の台頭を知るのに重要な戦を描いたものです。

刀剣展示で最初に目に付くのは、越前松平家に伝わった「菊御作」(京都国立博物館所蔵)です(展示は9月27日で終了)。後鳥羽上皇由来の刀剣で、2018年に京都国立博物館で開催された「京のかたな」展でも展示されました。

木曽義仲が粟津の戦い(1184年)で討たれた時、巴御前が落ちのびるのを手助けしたお礼として譲り受けたと伝わる古伯耆こほうきの太刀、有綱も展示されています。奈良・春日大社で行われた「安綱やすつな・古伯耆展」でも見ることができましたが、今回は付属の革包太刀拵も一緒に展示されていて、大迫力です。

重要文化財 太刀 銘□忠(名物膝丸・薄緑) 鎌倉時代 13世紀 大覚寺蔵

「源氏の重宝」である膝丸は、義元左文字や骨喰藤四郎と同様に“360度展示”で、きっさきや重ねもしっかり見ることができます。作品保護のため会期中に展示替えがありますが、この3振りは通期展示です。ここに10月6日から秋田藤四郎が加わりました。

桶狭間の戦い(1560年)で織田信長が今川義元より奪った刀だと伝えられている義元左文字。そのガラスケースの向かい側に織田信長所用と伝わる甲冑かっちゅうが見られる、という歴女にはしびれる展示になっています。

重要文化財 刀 金象嵌銘 永禄三年五月十九日義元討捕刻彼所持刀/織田尾張守信長(名物義元左文字) 南北朝時代 14世紀 建勲神社蔵

3階の展示室では、今回の展覧会の見どころの一つである「酒伝童子絵巻」(サントリー美術館所蔵)を見ることができます。室町時代の狩野元信作で、源頼光と家来の渡辺綱ら四天王と藤原保昌が、刀剣によって鬼神・酒伝童子を退治する物語が描かれています。重要文化財指定後に修復されてから、今回が初めての公開になります。頼光の「雲切」、綱の「鬼切」など名刀を携えて進む姿が描かれ、色鮮やかで見ごたえがあります。

サントリー美術館所蔵の酒伝童子絵巻
重要文化財 酒伝童子絵巻 画/狩野元信 詞書/近衛尚通・定法寺公助・青蓮院尊鎮 三巻(部分) 室町時代 大永2年(1522) サントリー美術館

展覧会の音声ガイドでは、ナビゲーターにゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」に骨喰藤四郎役で出演している声優、鈴木裕斗さんがわかりやすく解説しています。ボーナストラックも付いていて特別感を味わえます。そして売店では展覧会限定のコラボグッズが販売され、6階で刀剣男士4振りの等身大パネルが設置されています。

(読売新聞メディア局 杉山智代乃)

サントリー美術館 開館60周年記念展「刀剣 もののふの心」
【期間】2021年9月15日(水)~10月31日(日)
【場所】サントリー美術館(東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア3階)
【時間】10時~18時(※金・土曜は20時まで開館)
※入館は閉館の30分前まで
【休館日】 火曜日(10月26日は18時まで開館)
【観覧料】一般1700円、大学・高校生1200円、中学生以下無料。
詳細は公式サイトで

招待券プレゼントします

記事で紹介した「サントリー美術館 開館60周年記念展 刀剣 もののふの心」のペアチケットを5人にプレゼントします。Twitterでご応募ください。

【応募方法】
<1>OTEKOMACHI(大手小町)の公式Twitter(@otekomachi)をフォロー。
<2>10月7日のツイートをリツイート
<3>当選者にのみ、ダイレクトメッセージ(DM)でご連絡いたします

【応募期間】
2021年10月7日(木)~10月11日(月)の15時00分まで

【応募規約】
(1)応募について
・以下の場合、ご応募を無効とさせていただきます。
 複数のアカウントでのご応募
 複数回にわたるご応募
 非公開のTwitterアカウントでのご応募
・当選者の決定前にフォローを外された場合は、応募資格を失います。
・ご応募は、日本にお住まい(賞品のお届け先が日本国内)の方に限らせていただきます。
(2)当選について
・締切後、厳正な抽選のうえ、当選者を決定します。当選者の方には順次、TwitterのDMをお送りし、賞品の送付先などをうかがいます。
・DMに記載した指定の期日までに賞品送付に必要な情報をご提供いただけない場合、または応募に不正があると当社が判断した場合は、当選を無効とさせていただきます。また、転居や長期の不在などの事情により、弊社所定の期間内に賞品を受領いただけない場合は、当選の権利が失効・削除されることがあります。
・当選の権利を第三者等に譲渡することはできません。
・当選発表は、当選者の方へのDMをもって代えさせていただきます。賞品や抽選、当選等に関するお問い合わせにはお答えできかねますので、ご了承ください。
(3)賞品について
・賞品の転売や譲渡は固く禁じます。
・賞品の仕様、内容は予告なく変更される場合があります。
(4)個人情報の取扱について
・当選者の住所や氏名等の個人情報は、賞品の発送、お問い合わせ以外の目的では使用いたしません。賞品の発送が済み次第、廃棄させていただきます。その他においては、弊社の個人情報の取扱い基準に準じます。
「読売新聞社の個人情報保護方針について」

Keywords 関連キーワードから探す