映画「イン・ザ・ハイツ」移民の悲喜 あふれる歌

2008年のトニー賞で、作品賞など4冠に輝いたブロードウェー・ミュージカルの映画化。サルサ、メレンゲといったラテン音楽に、ヒップホップやR&B。はじけるリズムに乗り、老若男女が歌い踊る。むせ返る熱気と、爽やかな感動が押し寄せる快作だ。