女性の見た目に厳しい彼。どうしたら容姿批判をやめてくれる?

「私以外の人の容姿を悪く言う彼氏」と題する女性からの投稿が、掲示板サイト「発言小町」に寄せられました、23歳のトピ主さんには交際半年になる30歳の恋人がいますが、彼には、トピ主さんの友達や知り合いの女性の容姿を悪く言う癖があるそうです。「優しく穏やかで、連絡もマメでかなり尽くすタイプ」であるものの、「そこだけが唯一苦手」とトピ主さん。「どうしたらやめてくれるでしょうか」と問いかけています。

“容姿批判”は育った環境のせい? 性格のせい?

本人の目の前では感じ良くしているものの、別れた途端、彼は「第一印象はブスだなって思った」「あの顔と付き合いたいとか思わないでしょ」などと口にするそうです。10年来の大切な友人のことを悪く言った際には、トピ主さんもさすがに怒ったそう。さらに、別の友人に対しても「仮に(トピ主さんが)あの体形になったらさすがに幻滅する」と言ったため喧嘩けんかになり、「別れたほうがいいのか」とまで考えたそうですね。しかし、「これ以外は本当に良い彼氏」で大好きだとのこと。お互い結婚の意思もあるそうです。

「喧嘩をした」という記述を見る限り、彼は特に悪いことだと思っていない様子がうかがえます。彼はなぜ、女性の容姿を“平気で”批判できるのか。以下のような可能性が考えられるでしょう。

(1)容姿いじりが当たり前な家庭や地域、もしくは同性ばかりの環境で育った

異性の容姿に言及することへの“許容度”は、地域や国によっても、また育った環境によってもかなり違います。人間関係の距離が近く、ズケズケと容姿について言い合うような地域や家庭もあれば、逆に、非常に失礼な行為だと捉えるような地域もあります。また、同性ばかりの環境にいた期間が長い人の中には、それが当たり前だと思っていたり、「女性の前で女性の容姿をあれこれ言うのは失礼に当たる」という事実に気づいていなかったりするケースもあります。

(2)好きな女性に“かまってもらうツール”にしている

男の子がクラスの女の子にいじわるを言うのは、時に「かまってほしさ」や好意の表現であることがありますよね。それと同様に、恋人や好きな女性の前であえて別の女性の容姿を批判するのは、そうした発言をすることで好きな女性の心が揺れるのを楽しんでいる……という子どもっぽい一面の表れである可能性も考えられます。もしかしたら、彼の「幼稚で紳士的な言動ではない」点に、トピ主さんは不快感を覚えているのかもしれませんね。

(3)男性のパワーを誇示する“マウント”の延長

女性の容姿を批判することで、自分の強さや素晴らしさを誇示する男性もいます。自分は「色々な条件にも恵まれていて異性に不自由しない、あくまでも“選ぶ側”の人間」であり、「こんな俺に選ばれた君なんだよ」ということを無意識に誇示したい心理があるため、トピ主さん以外の女性の容姿を必要以上に批判してしまうという可能性も考えられるでしょう。

(4)見たままを深く考えずに言葉にしてしまう率直な性格

「言っていい場かどうか」を考えられず、ポロッと言葉が出てしまうタイプの人もいます。子どもが“見たまま”のことを悪気なく言ってしまうのに似ていて、無神経だと思われやすく、自分が損をしてしまうことが少なくないタイプです。ただ、今回の彼の場合、本人の前では感じ良く振る舞っており、「批判を述べる場や相手を選んでいる」点で、これには当てはまらない可能性が高いでしょう。

「私が不快なのだ」と繰り返し、毅然きぜんと伝えていこう

彼は、トピ主さんに会うと「毎回可愛かわいいと言ってくれるし、些細ささいな変化にもすぐに気づく」そうですね。美容院に行くと、変化が少なくても気づいてくれるそうなので、おそらく女性の容姿へのこだわりは強い男性なのでしょう。「彼女の友人にやたら可愛いと言う彼氏も嫌ですが、悪く言う彼氏も嫌」とのことですが、性格とは表裏一体なもの。異性の容姿がとても気になる人間だからこそ、トピ主さんの些細な変化にも気づく……という側面はあるように思います。

こうしたタイプの男性と付き合うのであれば、「毅然と対処していく」のがベストだと思います。「いつも褒めてくれてうれしい」という思いは伝えつつ、彼は異性の容姿をあれこれ言うのが、ある種“クセ”になっているのでしょうから、「でも、人への批判を聞くのはすごく不快」「カッコ良くない行為だと思う」と繰り返し伝え、少し長い目で変化を見ていってはいかがでしょうか。

ポイントとしては、「世の中的にダサい」「友達が傷つくから」などと他人のせいにせず、「私が嫌だからやめてほしい」「私が聞いていて不快だから、私の前では言わないで」と、主語を明確にして主張することです。批判を口走った後に、彼が「あっ、まずい」と内心で気づくようになれば、それが第一歩です。

内容的にも“無理難題なお願い”というわけではないですし、好きな女性に切にお願いされても一向に気にしない(変わらない)ようであれば、残念ながら愛情が十分に育っていない可能性があるので、その際は交際を続けるべきか考え直してみるといいと思います。彼がトピ主さんの不快感を受け止め、気をつけてくれるようになるといいですね。応援しています。

発言小町のトピはこちら⇒「私以外の人の容姿を悪く言う彼氏」 

外山ゆひら(とやま・ゆひら)
フリーライター

哲学や心理学、芸術文化の分野に関心が高く、対人関係やコミュニケーション、生き方に関する記事を中心に寄稿。産業カウンセラー・心理相談員資格有。

あわせて読みたい

Keywords 関連キーワードから探す