「恐怖におののく」の「おののく」を漢字で書くと?

「恐怖におののく」。「おののく」を漢字で書くなら次のうちどれ?

【1】叫く
【2】怯く
【3】退く
【4】戦く

おそれ、ふるえることを意味する「おののく」は、漢字を使えば「戦く」または「戦慄く」と表記されます。そして、同じく「戦慄く」と書く「わななく」と近い関係にあるようです(どちらも常用漢字表で認められた読みではないので新聞では使いません)。「戦」にはふるえるという字義があります。「おののく」はおもに恐怖でふるえ、縮み上がるようなときに使い、「わななく」はそれに加え、寒さ・怒りで体をふるわせるときにも用います。

漫画で、怒りにふるえる拳の横に「わなわな」と書いてあるのを見たことはありませんか。「わなわな」「わなな」という同源の擬態語のうち、「わなな」に接尾語「く」がついて動詞化され「わななく」ができ、それが転じて「おののく」になったとも言われますが、「おののく」から「わななく」が出たとの説もあります。

 

正解は 【4】戦く

(読売新聞「校閲道場」より)

「言葉レッスン」は、社会人として知っておきたい正しい言葉の使い方や表現方法を、クイズ形式で手軽に学ぶコーナーです。

あわせて読みたい

Keywords 関連キーワードから探す