お寺のワンダーランド「女人高野」奈良・室生寺

 京都のお寺も好きですが、最近、僕がひかれているのは奈良です。由緒ある寺も数多く、中でも一番のお気に入りは室生寺むろうじ。ここは、女性のための特別なお寺です。かつて、高野山が女人禁制だった頃に、女性のために開かれたお寺として「女人高野」と呼ばれています。

 室生寺に向かうには、近鉄「室生口大野」駅で降り、バスに乗ります。室生川に沿って山あいの道を進みます。静かな川音を聞きながら、バスに揺られる。素朴な風景を見るうちに、厳かな気持ちになってきます。室生の里に着いて、朱塗りの太鼓橋を渡るとお寺があるのです。 室生の里です。山に囲まれたひっそりとしたたたずまい。日本の原風景のように感じます。室生寺が特別なのは、ひと山がお寺になっていること。金堂や五重塔などをさまざまな角度から拝見できます。まるでお寺のワンダーランド。これほど写真映えするお寺はありません。