【お悩み相談】終わっていない恋、彼を思い出し苦しい

お悩みアドバイザー・押切もえ

画像はイメージ

二人の子を持つ専業主婦です。20歳のときに半年くらい片思いして追いかけていた人がいました。ふとした時に彼を思い出すと、気持ちがその人を好きだった頃の自分に戻ってしまい、苦しいです。当時、私から告白をしましたが、「ほかに気になる人がいる」と言われ振られました。それなのに私を抱きしめたり、キスをしてきたり、期待させるような行動を取るので、その後も半年くらい、彼のことを追いかけていました。
しかし、思い続けても望みはなさそうだったので、きっぱり身を引いて、自分の連絡先も変えてしまったので彼とはそれっきりです。片思いだったけれど、彼と会っていた時は楽しかったなぁ……という思いが、今も色濃く残っています。ある日、それからかなり年月がたっていることに気がついて、もう手が届かない、遠い思い出になってしまったんだなぁという気持ちになり、さびしくなりました。その人とまた会いたいとも思わないし、不倫したいとかではないのですが、このもやもやした気持ちをどうしたらいいのかわかりません。(ハンドルネーム・shiki)

A.あの時の私は頑張っていた、かわいかったと思える思い出に

ご相談ありがとうございます。

楽しかった記憶を思い出してさびしくなってしまう、やるせなくなってしまう……というのがとても伝わりました。その人とどうなりたい、というわけではないんですよね。そこは冷静だな、と感じました。

お悩みを読んでいて、ザイガルニック効果の話を思い出しました。

ザイガルニック効果とは、物事を途中まで進めると最後まで終わらせたくなる欲求をいうそうです(私の専門ではないので、ざっくりいうと)。

終わったことや完全な物事は忘れやすいのに対して、終わっていないことや不完全な物事に対しては強く記憶が残り、興味を持ってしまう。初恋や、若い時の失敗だらけの恋愛をよく思い出してしまうのは、その影響だともいわれています。

昔のうまくいかなかった恋愛を振り返る、というのは、小説や映画、音楽でも共感性の高いテーマですよね。そもそも、うまくいかないからこそ、感情が大きく動いてドラマが生まれるのですが……。

私も恋愛に限らず、若い時の「一生懸命頑張ったけれど失敗に終わってちょっと苦い思い出」はたくさんあって、時々思い出すたびに当時の苦い気持ちまで一緒に味わっています(笑)。

shikiさんの場合、当時、最終的にはご自身から身を引かれていますが、彼の中途半端な行動によって感じたモヤモヤが、ふとした時によみがえってしまうのかな。

もしも、その気持ちの正体がわからなくてモヤモヤしていたのだったら、「あの時完結しなかったから、よく思い出しちゃうのね!」と、ご自身で納得されることで少しはスッキリしませんか?

それでも気分が晴れないのなら、彼との区切りをつけた時のご自身を振り返ってみるのはどうでしょう。

その時の選択によって、今のご家族のいる人生があるのですから。

「人をあんなに好きになれて、良い思い出だったな」、「私、一生懸命でかわいかったな」と思えるような記憶になるといいですね。

押切もえ(おしきり・もえ)
モデル、小説家

 1979年生まれ。千葉県出身。雑誌「Popteen」などの読者モデルを経て、女性誌「CanCam」、「AneCan」の専属モデルとして活躍。2013年小説「浅き夢見し」で小説家デビュー。16年には小説「永遠とは違う一日」が山本周五郎賞にノミネートされた。15年、16年、17年と3年連続で「二科展」で入選するなど、多方面で才能を発揮している。

あなたの悩み、アドバイザーに

相談してみませんか?

お悩み相談募集中