【お悩み相談】年上しかいない職場なので気軽に話せず、疲れます

お悩みアドバイザー・Drまあや

アラサーの会社員です。現在の会社に今年、転職しました。仕事の内容に関しては何の問題もなく、満足しています。
ただ、職場の人間関係にはいまだに慣れません。正確な平均年齢はちょっとわかりませんが、みなさん40代後半から50代くらいで、私と年齢の離れている人しかいません。
私自身が人見知りで、積極的に話しかけるタイプではないのもいけないのだとは思っていますが、職場の人たちと、どんな会話をしていいのかが分かりません。
以前の職場には、同世代が数人いたので悩みも気軽に話せたのですが、今はそういう相手もいません。職場の人と話すときには、愛想笑いをしたりして気を使っています。
年配の人が多いところは、こういうものなのでしょうか。居心地を少しでも良くするにはどうしたらいいのでしょうか。アドバイスをお願いします。
(ハンドルネーム:静流)

A: リラックスして、まずはシンプルに返しましょう

よく、「会話のキャッチボール」と言われますが、ご相談を読むと、静流さんは同世代相手だと普通にできたことが、年長者にはどんなボールを投げたらいいか、キャッチの仕方や返球に戸惑っている――ということがわかります。静流さんは、いままで年上の人たちと多く関わった経験がない、または浅いのかもしれません。そこで、以下のやり方を提案したいと思います。

まず、静流さんはキャッチャー(聞き手)ですか、またはピッチャー(話し手)ですか? そして、どんなミットで受け取るのか、ということも考えておいた方がいいでしょう。たとえば、「年の離れたきょうだい」とか「子ども」などということですが、相手が投げてくる球によって自分のミットを変えるとよいかと思います。

そして、年寄り扱いしすぎると傷つく年長者がいることを念頭に置いて、敬う気持ちを持って話を聞くと、相手は気持ち良くなってくれます。「上手に褒めて、上手に切り上げる」のが、双方に疲れないキャッチボールになると思います。

どの世代でもそうですが、男女で会話の内容、すなわち投げるボールの種類が異なります。男性だと、仕事や若い時分の話、家族、趣味、健康、そして下ネタが考えられますが、女性は主に職場の人間関係、家族、健康、食べ物、趣味などが話題となるようです。
 
はじめに述べたように、これはキャッチボールですから、相手に返球しないといけません。そして一番簡単なのは、ボールをそのまま投げ返すことです。例えば、趣味のことを聞かれたら、自分のことを答えたあと、「Aさんは、何か趣味がありますか?」と聞き返してみるやり方です。

ただ、職場の人のうわさ話や悪口を聞かされると困りますよね。そんな時は、同意も否定もしないで、「そうなんですね。知りませんでした」と、シンプルに答えましょう。悪口や噂話を聞いて不快に感じると思いますが、今後自分がその職場環境で過ごしていく上で、「この人は、どういうことで相手を評価しているのか」という参考になります。何に気をつけて過ごせば良いのか、わかってきます。
 
会話の相手が女性の場合、どの世代にも当てはまりますが、同調や共感が基本だと思います。否定をしすぎず、意見を言い過ぎない――これが鉄則です。
 

静流さんが職場で唯一の若者のようですので、いろんな方向から多種多様なボールが飛んできているのではと想像します。普段何をしているか、から始まり、趣味や若者の流行、果てには転職してきた理由や彼氏の有無など、プライベートなことに突っ込んでくる可能性が高いですよね。

さて、プライベートな部分を、どこまでさらすべきなのでしょうか? 一つの方法として、相手がボールを投げてくる前に、意図的に自分のプライベートを少しだけ打ち明けてみてはいかがでしょうか。最初に「いろいろあって、大変だったんです」と言葉を濁し、「これ以上、突っ込まないでいただければうれしいです」と相手に思わせると、後々気が楽になる可能性大ですね。

もし、「彼氏はいるの?」と聞かれたら、既婚者には「パートナーとは、どこで知り合ったのですか?」と返すのも一案です。個人的な意見としては、彼氏がいるなら「いる」と答えた方が、結局は面倒くさくないのではないでしょうか。

世代共通の注意点として、(1)デリケートな話題に触れない、(2)地雷を踏んでいないかどうかを確認し、投げるタイミングを間違わない、などがあります、

考えすぎてしまうと、静流さんが職場の人たちと過ごす時間を、さらに苦痛に感じてしまうかもしれません。相手の投げてくるボールを素直にキャッチして投げ返す、ということを繰り返していくと、徐々に静流さんと会話が弾む相手が見つかり、そこから輪が広がって、職場の他の人たちとワイワイできるかもしれませんね。

あなたの悩み、アドバイザーに

相談してみませんか?

お悩み相談募集中