【お悩み相談】職場のお局様を見ていると、自分の将来が怖くなります

お悩みアドバイザー・壇蜜

27歳の事務職会社員です。
新卒でこの会社に入りましたが、そのときから職場におつぼね様が2人います。
20年くらい前からずっと同じ部署にいるそうで、社内で幅をきかせています。
職場のことを何でも知っているのは当然だとは思いますが、「昔からこういう時はこうしていたわ」と、古く非効率的なやり方をみんなに押しつけて物事を進めます。
そのことに疑問を持っている同僚はいて、彼女たちに新しい方法を提案しますが、「そんなのはダメ」と却下し、提案を受け入れようとしません。
気に入らない人を無視したり、入ったばかりの社員には嫌みを言ったりもしています。上司も事を荒立てたくないのか、頼りになりません。
なので、だんだんと彼女たちの顔色を見て、仕事をするようになったような気がしています。
そして、「自分も同じくらいキャリアを積んだら、彼女たちのようになってしまうのか?!」と最近、考え始めました。「ああはなりたくない」とは思うのですが、年を取ることで新しい物事に柔軟性がなくなったり、視野が狭くなったりするのは避けられないのでしょうか。
こんなことを今から思い悩んでも仕方がないとはわかっていますが、どうしても気になって仕方がありません。
(ハンドルネーム:ゆきだるま)

A:おかしな大人にならないために、半分認めて半分あらがうことが大事

どこの現場にもお局様と呼ばれる方は多いと思います。古くは大奥の奥女中から始まり、昔の刑務所にも「ろう名主」という古株がいて、幅をきかせていたそうですから。

ゆきだるまさんも、よほど特殊な組織にいない限り避けることはできない人種と、まずは覚悟を決めましょう。逆にピチピチフレッシュさんばかりの職場だと、「年を取ったら自分も追い出されるんじゃないか」と不安になりますが、お局様がいるのであれば、「そうそう簡単には追い出されないでしょ」と楽観的になれませんか。

あと、お局様はアニメや漫画でいうヒールであり、必要悪だと思うと、「お局様以外の問題は発生しにくい」と皆で意識を共有できて、一体感が生まれたりするものです。

実は、私が前にいた職場にもお局様はいらっしゃいました。誰も表だって逆らえませんでした。しかし、私は隙を見て彼女の過去の恋愛や経験を引き出すような雑談をけしかけてみたのです。

もちろん、うっとうしいと思われました。しかし、むしろ幅を縮めて「人懐っこくてうざい」と思われるほどに近寄ってみました。あれこれ聞くうちにありました、彼女がどうして現在のような形態になったというヒントが!

昔のエピソードを知ると、憎たらし……じゃなかった、古い知恵を重んじる彼女がだんだんいびつで不器用な人に思えてきたのです。苦手なことには変わりませんが、「この人も人の子」とワンクッション入れられました。

距離を置きつつ反面教師にすることも大事ですが、反面教師にするならば、いっそ、その教師に近寄って色々な感情を引き出し、存分に疲れさせてからご退職いただきましょう。お局様になる方は、大体体力ありますよ。

年を取り、頑固になることは不可避です。どうしても守るべきものが増えますもの。しかし、おかしな大人にならないすべはあります。半分認めて半分抗うと疲弊も少ないはずですよ。私は現在、「優しいクソババア」を目指しています。

壇蜜
壇蜜(だん・みつ)
タレント

 1980年12月生まれ。昭和女子大学卒業後、多くの職業を経験。調理師、日本舞踊師範の免許・資格を持つ。2010年に29歳の新人グラビアアイドルとして注目を集める。映画やテレビなど活躍の場を広げ、「はんぶんのユウジと」(文藝春秋)、「壇蜜歳時記」(大和書房)、「壇蜜ダイアリー」(文藝春秋)「死とエロスの旅」(集英社)など著書多数。猫と熱帯魚を飼っている。

あなたの悩み、アドバイザーに相談してみませんか?

【壇蜜さんのお悩み相談回答はこちら】
13歳年上のバツイチ彼との今後について悩んでいます
年上と年下から仕事を押し付けられます
若い女性が好きで飲みに誘う夫 どうしたら信じられる?
デートでクーポンを使う彼…結婚しても大丈夫?
人を好きになったことがありません…これから友人や恋人を作れますか?