【お悩み相談】恋愛経験ゼロの私が先に結婚。恋バナをしたら「上から目線」と言われました

お悩みアドバイザー・押切もえ

20代女性です。これまで恋愛経験が全くなく、ずっと周囲の女友達の恋愛話を聞くのが楽しみでした。「最近何か出会いあった?」とか、「彼氏とはどんな感じなの?」と聞いて、そんな世界があるのかと感心したり、悩んでいたら恋愛経験がないなりに応援したりしていました。
去年、共通の友人の紹介で知り合った男性とお付き合いすることになり、交際1年で結婚することになりました。友人はみんな祝福してくれて、私もとても幸せなのですが、女友達との関わり方がわからなくなってしまい、困っています。
ある日、これまでのノリで「何か出会いあった?」と聞くと、「なんか上から目線だね」と言われてしまったのです。私は結婚で上の立場に立ったつもりはないし、恋愛経験もほとんどありません。それからというもの、友達と恋愛の話をしたいのですが、どう振っても上から目線になってしまう気がしてできません。向こうから話してくれても、どう反応したらいいのかわからなくなりました。どういう言い方をすれば上から目線に聞こえないのか、それとも、もう女友達と恋愛話で盛り上がるのはやめた方がいいのでしょうか?
(ペンネーム・まぁ子)

A.相手の立場を考えて

「上から……」なんて言われたら、恋愛の話題を振るのは躊躇ちゅうちょしてしまいますよね。そのお友達は、いつも共に盛り上がってくれた「まぁ子」さんがご結婚されたのを寂しく感じたのかな、とも思いました。

私が独身の時は、先に結婚をしたある女友達に、よく恋愛相談をしていました。彼女に相談しやすかった点は、結婚しても独身だった時と同じ雰囲気で接してくれて、私の立場も考えながら話を聞いてアドバイスをしてくれたこと。「結婚したって苦労が増えるだけだよ〜」とか、「独身の時の方が自由でよかったわ」などと、結婚にあこがれを抱いていた私を励ますような言葉を挟みながらも、実際に結婚してよかった点などを気さくに話してくれました。そんな彼女に大きな余裕を感じ、私の方もざっくばらんにいろんな話をして、いつも大笑いしていたのですが、今でもその友達にはとても感謝しています。

そのときの経験を踏まえて、私も独身の友人の恋愛相談に乗る時は、相手の状況や気持ちをよく考えて話を聞くようにしています。「今は何も聞かないで」という時って、誰にでもありますよね。恋愛モードじゃない時もあるでしょうし、もしかしたらうんざりするほど周りに結婚を勧められている場合や、今は忙しくて出会いがない状況、という可能性もある。 

人それぞれのタイミングがあるのだから、わざわざ地雷を踏むようなことはしないで、相手が聞いてほしそうな時を見極めて、相手の立場を考えながら話を聞く。これは恋愛、結婚のみにかかわらず、妊娠や出産、また仕事などの相談を受けた時にも同様のことがいえるかもしれません。

本当に相手の立場を考えて接すれば、「上から目線」になることはないでしょうし、もしちょっとした掛け違いで誤解が生まれてしまった場合でも、自分の意図と違う場合はきちんと否定をすればいい。「どうしてそんなふうに思わせちゃったのかな」と聞いてみることで、誤解を生んだ原因やお互いに改良すべき点が見えてくるんじゃないか、と思います。

まぁ子さんの純粋な思いが大切なお友達に伝わるといいですね。ぜひ、いろいろなコミュニケーションの取り方を考えてみてください。

押切もえ(おしきり・もえ)
モデル、小説家

 1979年生まれ。千葉県出身。雑誌「Popteen」などの読者モデルを経て、女性誌「CanCam」、「AneCan」の専属モデルとして活躍。2013年小説「浅き夢見し」で小説家デビュー。16年には小説「永遠とは違う一日」が山本周五郎賞にノミネートされた。15年、16年、17年と3年連続で「二科展」で入選するなど、多方面で才能を発揮している。

あなたの悩み、アドバイザーに相談してみませんか?

【あわせて読みたい】
心が空っぽ…自分が何をしたらいいのかわかりません
1日1回は連絡がほしい…マメじゃない男性と結婚を前提に付き合うには?
結婚よりも、好きな人の子供がほしい。でも相手は既婚者……
私との復縁を望む元彼の親友に片思い…気持ちを伝えるのは非常識?
元彼が何度も夢に出てきて忘れられません。優しい夫がいるのになぜ?
このまま年を重ねて死んでいくだけだと思うとむなしい
押切もえさん「幸せになる覚悟はあるか?」と自分に問う