【お悩み相談】年の離れた妹がいる夫。実家への経済的、精神的援助をやめてほしい

お悩みアドバイザー・野々村友紀子

画像はイメージです

2歳と0歳の息子がいる30代の派遣社員。夫の両親が経済的にも精神的にも夫を頼りすぎることが悩みです。私は最近、時短勤務で仕事に復帰したばかりで、保育園の送迎や家事など夫の協力なしには生活が回りません。
夫には年の離れた妹(小5)がいて、まだまだ手がかかり、今後経済的にも負担が増えていくと思いますが、夫の両親が、ちょっとしたお金の無心を私が知らないところでしているようです。夫は高校・大学と奨学金で卒業し、その返済もあるので、家族4人の生活がギリギリで、私の独身時代の貯金や私の実家の援助で家計が成り立っています。こちらが子どもたちのためにやりくりしても、次々に夫の両親から頼られて、うんざりしてきてしまいました。
夫は外回りの仕事をしており、実家周辺に行くことも多いので、仕事中に立ち寄り、祖父母とのいざこざの仲裁役や、両親の悩み相談などを受けており、仕事の方にも支障がないかハラハラします。
私は義理の実家と距離を置いていて、精神的にも経済的にもご両親に自立してほしいと考えています。夫にも、心を鬼にして同様の態度をとってほしいと思っていますが、ワガママでしょうか。(ハンドルネーム・きえちん)

A.家計破綻する前に話し合いを

お子さんがまだ小さいうちになんとかした方がいいですね。これから小学校へと上がるにつれて、どんどんお金がかかります。きえちんさんが仕事復帰したにもかかわらず、旦那さんが実家にお金を渡しているなんて、いったい何のために働いているかわからなくなりますよね。時短勤務では、そんなに賃金ももらえないでしょうし、保育園に行くにもこまごまお金がかかります。その上、旦那さんは自分の奨学金を返済しているとのこと。奨学金って車や家のように形に残らないのに、お金だけ毎月引かれていくから、後から「あれ? これなんのお金?」って、じわじわ家計に響いてきます。なおさら実家を援助する余裕なんてないはずです。

そもそも旦那さんの実家は問題も多く、行き当たりばったりで、計画性に欠けると思いました。そんな中、困っている実家に頼られて援助する旦那さんは、実家思いの優しい人ですが、よっぽど稼いでいるならともかく、援助する余裕はないはず。しかも、仕事中に実家に立ち寄るなんてもってのほかです。お子さんが小学校に上がると、塾代とか習い事など今とは比べ物にならないくらいのお金がかかります。ですから、今のうちに旦那さんときっちり話し合ってください。

今回の相談について、うちの夫(「2丁拳銃」の修士さん)とも話し合いました。夫が言うには、「男たるもの、結婚したら『実家より』『自分の家庭』を守れ!」と親から教えられていたそうです。夫が「大丈夫か?」などと、実家の心配をしようものなら、「親から『何言ってんの? うちはいいから、よ自分の家に帰れ』って、怒られる」と言っていました。きえちんさんの義理のお父さんも、息子に経済的援助を求めたり、いざこざの仲裁をさせたりせず、もっとしっかりしてほしいですね。

親に対する援助も「お小遣い制」じゃないですけど、定額にしてはどうですか? いくらと決めたら、無心されても「それ以上は無理」と、突っぱねてもらう。収入から奨学金や生活費を差し引いて、残ったお金からいくらか学資保険などを天引きし、自分の子供たちが将来困らないように備えておきましょう。それでもまだ余剰金があるようでしたら、ぎりぎりのお金を旦那さんに渡し、自分のお小遣いの範囲内で実家に援助するなり自由にしてもらっては?

旦那さんも自分の家族ですし、放っておけないのも分かりますが、親に自分の家計の事情も説明し、援助するにしてもずるずる続けるのではなく、妹さんが18歳になるまでとか、期限を決めることです。きえちんさんまで旦那さんの実家のいざこざに巻き込まれる必要はありません。旦那さんが稼いできたお金であっても、きえちんさんが家庭を守るため、妻としてしっかりお金を管理した方がいいですね。それをきっかけに、渡すお金が減っていき、実家に行くのも誕生とか○○の日とかイベントがある時に絞るとか決めれば、回数が減るかもしれません。

野々村友紀子
野々村友紀子(ののむら・ゆきこ)
放送作家

 1974年8月5日生まれ、大阪府出身。NSC大阪校11期。元お笑いタレント。夫は「2丁拳銃」の修士。近著に「パパになった旦那よ、ママの本音を聞け!」(赤ちゃんとママ社)

あなたの悩み、アドバイザーに相談してみませんか?

パパになった旦那よ、ママの本音を聞け!(赤ちゃんとママ社)1080円・税込み

【あわせて読みたい】
元彼が盗んだ500円玉貯金を返してほしい 泣き寝入りしかない?
シングルマザーとの浮気を「もう過去のこと……」と開き直る夫が許せない

【野々村友紀子さんインタビュー】
お悩みアドバイザーに野々村友紀子さん 芸人から人気放送作家に…多忙妻の子育て、夫育て
野々村友紀子さん 芸人夫に恐怖の「家事リスト」突きつける完璧妻