【お悩み相談】一人でいるのが大好きな人生はダメ?

お悩みアドバイザー・Drまあや

イラスト・Drまあや

 まあや先生に相談です。39歳の会社員女性です。ひとり暮らしをしています。子どもが欲しいとも思わず、結婚願望はありません。ひとりでいるのが一番好きです。休みの日に部屋にこもって趣味に没頭するのが至福の時です。
 ただ、それを友人などに言うのははばかられます。婚活を頑張る人からは、「60歳になったときにそれでいいならいいんじゃない?」と微妙な上から目線で言われ、子どもがいる人は「今しか間に合わないよ」と見当違いなアドバイスをくれたりするからです。勝手な幸福の尺度に当てはめて不幸扱いされているようで、腹が立ちます。
 周りはこんな価値観ばかりなので、私を許してくれる人がいる気がしません。まあやさんは結婚や子どもは考えないと公言されているので、ご自分の幸せについて考えていることをさらに宣言してくださいませんか。ひとりでいるのが好きといいつつ、それでいいよね、という仲間は欲しいという弱気ですが、どうかお願いいたします。(ハンドルネーム・自分大好き)

 A.結婚も独身も個人の自由 どちらもリスクはつきもの

 ずいぶんとまぁ、上から目線な人たちが周りにいるんですね。「結婚している女性が勝ち組」という……。そもそもどんなふうに生きようが、個人の勝手。生き方に対する考え方や価値観は人によって違うわけで、独身で子供がいなくて、ひとりで生きている人生が悪いなんてことはないわけです。逆に、ひとりで過ごせない人もいらっしゃいます。この方々とは、私たち「おひとりさま」の気持ちは共感できず、価値観が全く違います。

 結婚しても、残念ながら必ずしも幸せになれるわけではありません。私の場合は、そもそも結婚している方々に「うらやましい」と思ったことがほぼないです。むしろ、他人に対して自分の貴重な時間を費やしてしまうことに「もったいないと思わないのかな〜」と思うことが多いです。

 結婚とは、他人と時間を共有する生活です。しかも、夫、子どもだけでなく、義家族、親戚、その周辺の人々、などに広がっていきます。それに耐えられるかどうか。

 最近は、自分のために時間を使う、プライベートタイムが重視されています。その時間に、結婚したい人は婚活すれば良いし、結婚していて家族のために使いたいのなら、使えば良いし。それは自由です。あなたの場合も、趣味に時間を費やし、楽しむことができているので、こんな有意義なことはありません。

 「60歳になってもそのままでいいならいいんじゃない?」というコメントをしている人も、結婚できたからといって幸せになれる保証はどこにあるのでしょうか? 「子どもがいれば幸せ」。母性愛が生まれ、子どもの成長を見守り、それだけでも幸せな気分になることはあるでしょう。しかし、これだって、どうなるかわかりません。家族であっても所詮しょせんは他人なのですから。

イラスト・Drまあや

 としをとって、介護してもらうつもりかもしれませんが、子どもが介護してくれる保証もありません。診察中に誰が親の介護をするのか、喧嘩けんかをしているのを何度か目撃したことがあります。子ども同士が、自分の介護を巡って喧嘩しているのを目の前で見たら、本当に「70歳を超えて、家族がいて本当に幸せ」と言えるかどうか。

ひとりで暮らすことの問題点は2+1

 ひとりで暮らす問題点を見てみましょう。

その1:共感できる友達が減る

 若いうちは問題がほとんどないでしょう。ひとりで過ごす時もあれば、時々友人を誘って過ごすもんですよね。しかし、徐々に周囲の友人、同僚が結婚していきます。どんなに独身時代に似たような価値観で過ごしていたとしても、片方が結婚すると、価値観は変わっていきます。そして、共有できる話題が変わっていきます。特に夫や子どもの話題に、独身の私たちがどこまで理解してあげられるか? 聞くことだけはできるかもしれませんが、全部を共感はしてあげられないでしょうし、相手も「独身に話をしても、理解してくれないだろうな〜」「独身はのんきでいいよね」となってしまいます。こんな時、どうするか? お互い環境が変わったことを、認識して、お互いの距離をしばらく変えて付き合っていくしかないのだと思います。

その2:たまにさびしく感じるかも

 ひとりでいると、喜怒哀楽の話題をその瞬間に共感しあいたいのに、誰もいないという状況をさみしく感じるかもしれませんね。家族がいれば、帰宅後にその出来事と感情に共感してくれて、喜びが倍増したり、怒りが静まって、穏やかに戻ることができたりするかもしれません。しかし、逆にひとり暮らしだと家族からよからぬ仕打ちを受ける、なんてことがないので、自宅内で嫌な思いをすることは少ないかもしれません。

おまけ

 病院でのひとり暮らしの問題点の一つが、歳をとって、病院で入院しないといけない状況になった時に、家族がいないと、誰に病状を説明して、本人に万が一のことがあった場合にどうするのか?ということを問い詰められます。その辺の身辺についてどうするのかを考えておいた方が良いですね。(天涯孤独の人は、成年後見制度など)

 私が一つ気をつけていることがあります。それは、歳をとると他人に対して遠慮がなくなったり、感情のストッパーが効かなくなってわがままを発揮したりして、他人に迷惑をかけてないか、ということです。気をつけてはいるのですが、年々、イライラする場面が増えてきているのです(更年期障害……?)。

 大学時代、先輩に「40歳までに結婚できないと、変わり者扱いされてしまうことはあるよ。他人と交われない何か欠陥があるのではないか、と考える人もいるよ」と言われました。そう注意されたにもかかわらず、ひとりで過ごしているわけですが。40歳を超えてきてわかったことは、気持ちのコントロールが難しいときがあるということ。自分の考えにそぐわない何かがあると、「ん?」となって、低くなった怒りのハードルをあっさり超えて、感情に任せて怒ってしまうことがあるんですねぇ。若い頃には、そんなことで文句を言ったりすることはなかったと思うのですがね。

 ひとり自由に生きていることで、少しわがままになっている可能性がありますよ! ご注意を!!

【あわせて読みたい】
元カレのいる職場がイヤ! 会社を辞めた方がいい?
婚約者の癖が気になる!指摘して関係が壊れないか心配
30歳前に結婚希望の彼女を説得する方法はありますか?