未婚の先輩ばかりだけど…。「自分の時間を充実させたら出会いがある」って本当?

恋活小町

 「自分の時間を充実させたら出会いがあるって本当ですか?」と題する投稿が、掲示板サイト「発言小町」に寄せられました。4年以上交際していた彼氏と別れたばかりで、新しい出会いを求めて積極的に活動しようか迷っている……という31歳のトピ主さん。雑誌やネットなどで「自分の時間を充実させていれば、自然と出会える」という情報を見かけるものの、毎日が充実しているように見える35歳以上の素敵すてきな先輩女性たちも、「結婚したいのに相手がいない」と言っています。「充実していても出会えないなら、できるだけ若いうちに頑張って探したほうがいいのでしょうか」と問いかけています。

全員に当てはまる恋の法則はない。ならどうする?

 言うまでもないことかもしれませんが、万人に共通する恋愛・結婚の法則はありません。Aという手法でうまくいく人もいれば、BCという手法でかなえる人もいます。今回の例で言えば、「出会いを求めて積極的に行動して相手を見つける人」もいれば、「自分の時間を充実させてパートナーに出会う人」もいるということです。

 やる前から「自分がどの方法ならうまくいくか」を知っていればいいのですが、残念ながらそれは誰にも分かりません。ビジネスなども同じですが、先人の情報やデータを参考にしつつ、最後は「私はこう考えるから、こうしてみよう」と決めて、行動してみるしかありません。ただ、恋愛はビジネスと違い、自分だけの判断で身軽に動けます。自分に合う方法を探したいならば、「ABCもすべて試してみて決める」というのもひとつです。自分の性格や向き不向きが分かっているならば、「私にはこの方法が合うと思うから、時間がかかってもこうしていこう」と、いずれかの方法に腰を据えて取り組んでみるのも一案です。

「婚活にかける時間」も自分の人生の一部

 「恋愛や結婚が、自分の人生において“絶対に”必須である」と思うかどうかも、判断材料になるでしょう。おそらく、毎日が輝いていて充実しているというトピ主さんの周りの先輩たちのなかには、「結婚したい」とは言っていても、それが「何が何でも必須」とまでは思っていない人もいるのではないでしょうか。「出会いがあればうれしいけれど、求めるような出会いがなくても自分の人生を楽しもう!」と決めている方もいるかもしれません。

 婚活にかける時間も、貴重な自分の人生の一部です。その時間に意味を見いだせたり、多少なりとも楽しめたりするならばいいのですが、「全く楽しめない」「惨めな気持ちになる」「疲弊してしまう」という人もいます。まだ見ぬ相手を求めて時間とお金を使って、身も心もすり減らす……。幸せを感じられないそんな30歳代を過ごすよりは、自分の人生を充実させるほうを選ぶ人がいても、全く不思議ではないですよね。

「生き方」が決まれば、方法も自ずと見えてくる

 時間はすべての人に平等に与えられているもの。それをどう使うかは自分次第です。「恋愛や結婚、家族をどうしても手に入れたい!」と本気で思えば、そのために動き、多少の苦労もいとわないでしょう。一方、「今日を幸せに生きること」や「自分のしたいこと、頑張りたいこと」を大事に思うならば、未婚の不安を多少抱えてでも、そちらを優先させるようなライフスタイルを選び、恋愛や結婚は流れに任せる人もいるでしょう。

 トピ主さんはこれからの人生を、どんなふうに生きていきたいですか? 具体的なことが見つからないならば、「人を喜ばせることができる人でありたい」「とにかく明るく楽しく生きたい」「可能な限り、いろんなことを経験してみたい」等々、抽象的でも構わないので、自分なりの軸となる生き方の方針を考えてみましょう。「こんな人間でありたい」「私はこれを大事に生きていきたい」ということが決まれば、自ずと「今、どんな行動を取ればいいか」という選択肢も絞られてくると思います。

 ちなみにその際は、「〜したくない」ではなく、「〜したい」を考えてみてくださいね。投稿にも「誰でもいいから結婚したいわけではない」とありますが、同じ内容でも「私がいいなと思える人と結婚したい!」と意識しておいたほうが、ポジティブなエネルギーが生まれやすいのです。

 「とにかく自分の人生に不安しか感じられない」という記述もありますが、不安はリスク回避のために備わった人間の本能なので、それ自体は悪いものではありません。ただし、「不安にばかり焦点を当て、そこに集中してしまう心」は良くない現実を招いてしまいがちです。

 不安になるときは、「未来が見えなくて、私は今、不安なんだなぁ」と、ただただ自分の心を静観してみてください。「不安もあるけど、私はこう生きていきたいから、今はこれをしてみよう」といったふうに、自分の軸を持って日々の暮らしに向き合えるようになれば、結婚しようとしまいと、自分なりに納得できる、自分にとって正解だと思える人生を歩いていけると思います。応援しています。

発言小町のトピはこちら⇒「自分の時間を充実させたら出会いがあるって本当ですか?」 

【エキサイトからのおすすめ】
外山ゆひら (とやま・ゆひら)

 女性誌の編集を経て、フリーランスに。主に対人関係、恋愛心理、コミュニケーションに関する記事や、エンタメ・カルチャーの紹介コラムを担当。芸能人から一般企業の方まで、例年100人前後のインタビューを実施。産業カウンセラー・心理相談員資格有。

【恋愛で悩んでいるあなたへ】

何歳までなら許される? 年下男性へのアプローチ

押すべきか、次へ行くべきか。煮え切らない男性への対処法

年齢を重ねると、純粋な気持ちで人を好きになれない!?