「いずれまた別れる」と思ってしまい、次の恋愛に踏み込めません……。

恋活小町

 「恋愛に向き合えない」と悩む女性からの投稿が、掲示板サイト「発言小町」に寄せられました。これまで何年も付き合っていた彼氏はいたものの、「色んな理由で別れてきた」という29歳のトピ主さん。その結果、今は「出会いを求めているようで、またいつか別れて悲しい気持ちになると思うと、なかなか恋愛モードになれない」状況だそうで、過去の恋愛から次の恋愛に踏み出すためのアドバイスを求めています。

目標への思いが強いほど、「諦めない力」も大きくなる

 「とくにひどいトラウマがあるわけでも、忘れられない彼がいるわけでもない」けれど、恋愛に踏み込めない……というトピ主さん。おそらく恋愛に対してどこか諦観してしまい、夢が持てなくなっている状態なのでしょう。

 そのような状況から、復活するにはどうすればいいか。ちょっと恋愛以外の例で考えてみましょう。たとえば、「この仕事に就きたい」という目標があり、何度かチャレンジをしている状況だとします。これまでうまくいっておらず、今後もその目標をかなえられるかは未知数。それでも、「どうしても叶えたい!」という強い思いがあれば、あきらめずに挑戦し続けることは可能です。

 そう考えれば、「次こそは、幸せに続いていく恋愛をしたい!」と強く思うことが、トピ主さんが現状を打破するための最もシンプルで強力な方法と言えるかもしれません。

 まずは、今の自分の本音を確かめてみましょう。「次の恋愛相手を見つけたい!」という強い思いがあるのかどうか。あるのならば、その思いをしっかり意識しながら日々を送ってみるようにしましょう。

 あるいは、心の奥から「今はまだ怖い、恋愛を始める元気がない」という声が聞こえてくるならば、しばらくパワーチャージに努めてみるのもおすすめです。チャレンジにはエネルギーも必要。「またエネルギーがまったら、向き合おう」と決めておき、それまでは思いきり好きなことをして充電したり、リラックスしたりして過ごすのも一案です。

結果だけではなく、そこまでの過程や瞬間瞬間にも価値を見いだせるように

 併せて、過去の恋愛に対する考え方を変えてみるのもひとつです。別れたという「結果」だけを見ないで、出会った頃のときめき、幸せだった日々のことなど、一緒に過ごした「過程」や「瞬間瞬間」に大きな価値があった――と考えてみるのは難しいでしょうか。

 恋愛に限らず、結果“だけ”を追い求めるような生き方は、なかなか幸せを感じにくいものです。叶わなかったことばかり数えていたら、人は年齢を重ねるたびに絶望してしまうでしょう。しかし、多くの人がそうならずに済んでいるのは、そこまでの過程や瞬間にも大きな意義を見いだせるから。たとえば、スポーツ選手は大会で1位を取れなくても、目標に向けて挑戦した日々に満足や達成感を覚えることもできる。大いに頑張った自分を誇りに思うこともできる。周囲の人に支えられた感謝の気持ちに満たされることもできる……というわけです。

 それに、「別れない恋愛」だけが素晴らしくて価値がある、というわけではありません。最終的には別れてしまったとしても、出会ったことに意味を感じられる関係や、心の奥の大切な思い出にしていけるような恋愛だってあります。トピ主さんのこれまでの恋愛だって、もっともっと年齢を重ねてから振り返ってみれば、「あの恋愛も楽しかったな」と懐かしめるときが来るかもしれません。今の段階でも、「最後はつらかったけど大事な恋だった。とても好きだった」と思えるような恋があるならば、ぜひそのように、大事に認めてあげてほしいなと思います。

「今ある自分」「過去の恋愛」に誇りを持ち、力に変えていこう

 「このまま独身かと悲しく思うときもある」「一人で過ごす時間が増えてしまいました」とのことですが、幸い、恋愛相手を探すというチャレンジには年齢制限がなく、特別な資格も必要ありません。年齢に応じての環境変化はあるでしょうが、厳密には一生を終えるまでの間、いつだって挑戦していいわけです。この先も、自分にはずっと“次の恋愛”への挑戦資格がある。そう思えば、まだまだたっぷりと猶予があるし、可能性もあると思えてきませんか?

 それに「私はうまく恋愛できません」とのことですが、見方を変えれば、「今までだって、いろいろな人と付き合ってこられたんだから、私は大丈夫!」と考えることもできます。過去の恋愛があったからこそ、今の自分があるのです。誰かを好きになれたこと、そういう相手に出会えたこと、そして恋に一生懸命に向き合ってきた自分に誇りを持ち、ぜひ未来への力に変えていってほしいなと思います。応援しています!

発言小町のトピはこちら⇒「恋愛に向き合えない自分」 

【エキサイトからのおすすめ】
外山ゆひら (とやま・ゆひら)

 女性誌の編集を経て、フリーランスに。主に対人関係、恋愛心理、コミュニケーションに関する記事や、エンタメ・カルチャーの紹介コラムを担当。芸能人から一般企業の方まで、例年100人前後のインタビューを実施。産業カウンセラー・心理相談員資格有。

【恋愛で悩んでいるあなたへ】

結婚に向かない自分。無理して婚活しなくてもいいでしょうか…?

どうしても「いい人」を好きになれない。この恋愛傾向は治る?

タイプだと言われたけれど…。「恋の進め方」がわかりません!