発酵食でもっとキレイに~杜氏と味わう秋田の銘酒~ イベントに40人ご招待!

News & Colum・・・

 みそや漬け物、日本酒など日本の伝統的な発酵食文化が見直されています。OTEKOMACHI編集部は、都会で働く女性たちにそのおいしさや魅力をお伝えするイベント「発酵食でもっとキレイに ~杜氏と味わう秋田の銘酒~」を10月19日(金)に東京・大手町で開催します。

40人をご招待

 豊かな発酵食文化が息づく秋田県から2人の杜氏を招いてトークショーを行うほか、様々な秋田の発酵食品を試食、試飲します。このイベントに40人を無料で招待します。

森谷さん(左)と加藤さん

 トークショーに登場するのは、「天の戸」で知られる浅舞酒造の杜氏・森谷康市氏と、「高清水」の醸造元、秋田酒類製造の杜氏・加藤均氏です。二人はそれぞれ特徴ある酒造りをしており、全国的にも知られています。酒造りに込める思いや、日本の風土がはぐくむ発酵文化の奥深さについて語ってもらいます。もちろん自慢の酒も飲み比べができます。

  秋田を代表する漬け物、大根をいぶして漬け込んだ「いぶりがっこ」など、様々な発酵食品の試食もあります。

 応募の締め切りは、9月30日(日)です。

※応募は締め切りました。多数のご応募ありがとうございました。

 

 「発酵食でもっとキレイに ~杜氏と味わう秋田の銘酒~」
日時=10月19日(金)午後6時開場、午後6時半開演
会場=千代田区大手町1―7―1 読売新聞ビル
主催=OTEKOMACHI
協賛=JR東日本秋田支社 協力=秋田酒類製造、浅舞酒造
 参加申し込みは、読売IDをお持ちの方が対象です。応募締め切りは、9月30日(日)。応募者多数の場合は、抽選となります。招待状の発送をもって当選通知とします。