思わずInstagramにUPしたくなる!立山黒部アルペンルートの絶景スポット

たび小町(PR)

 心踊る春。みなさんは旅行の計画は立てましたか?暖かくなると、彩りの豊かな景色を求める方が多いと思いますが、今年の春はあえてこの時期ならではの圧倒的な雪景色を楽しむのはいかがでしょうか?今回ご紹介するのは、立山黒部アルペンルート。長野県扇沢駅から富山県立山駅を結ぶ、世界屈指の山岳観光ルートです。日本が世界に誇る絶景、とくとご覧ください!

この時期限定!高さ6F建てのビルにも相当する雪壁の回廊、雪の大谷

  この時期しか見ることのできない立山黒部の絶景スポットといえば、「雪の大谷」。4月中旬から6月中旬ごろまでの期間限定で現れる「雪の大谷」は、積雪量が多いこの地の道路を除雪してできる20m近い高さの雪壁の回廊です。
 通常の2倍ものパワーを持つ特別な除雪車で1か月かけて開通させます。「雪の大谷」にいざ降り立つと、その20mの高さの迫りくる雪壁に圧倒されること間違いなし!また、晴れの日に太陽光によって浮かび上がる美しい雪の層のラインは、まさに、人と自然が生み出した絶景です。

まるで海外!そのスケールに圧倒される立山ロープウェイ!

  立山黒部アルペンルートは本格的な登山装備なしでも山を満喫できるので、幅広い世代が訪れています。また、さまざまな乗り物を乗り継いで山々を横断できることも魅力のひとつ。
 立山駅から美女平までの標高差約 500mを一気に移動する立山ケーブルカー、動く展望台として大パノラマを堪能できる立山ロープウェイでは圧巻の景色を楽しめます。また、日本ではここでしか乗車することのできないトロリーバスもあります。トロリーバスは普通のバスとは違って、ガソリンではなく電気を動力として走るという非常に珍しいもの。ちなみにこのトロリーバス、なんと”鉄道の一種”として国から区分されているというユニークな乗り物なのです。

壮大で美しい黒部ダム

 立山黒部で忘れてはならないのは「黒部ダム」。日本最大級の大きさを誇る水力発電ダムです。この時期の黒部ダムには、うっすらと雪が残り、どこか幻想的。また、「黒部ダム」は立山連峰を一望できるスポットで、雪化粧をした立山連峰に思わず見とれてしまいます。

標高2,450mに位置する、星に一番近いリゾートホテル

 立山黒部を訪れた際に、絶対に泊まるべきはホテル立山。標高2,450mと日本で一番高い場所にあるリゾートホテルです。ホテル立山では、時間帯ごとに異なる絶景を楽しむことができるのがうれしいポイント。夜には無数の星が光る星空を。そして朝には荘厳なご来光を拝むことができます。

そのスケールの大きさに感動!思わず誰かにシェアしたくなる!

 立山黒部アルペンルートには、思わず友達に話したくなる絶景があります。「次の休み、どこに行こう?」と、まだ行き先を決めかねている人は是非、選択肢に入れてみてください。日本にいながらも海外に来たかのような圧倒的な景色を楽しめること約束します。

今年の春は、日本屈指の絶景を探しにいきませんか?ぜひ、立山黒部アルペンルートへ!

立山黒部アルペンツアー特集へ

※ツアーは終了している場合があります。