【今が旬】みんなに聞いた好きなカニ、好きな食べ方!プロのおすすめは?

たび小町(PR)

 暖冬といわれた今冬ですが、寒波の影響で一気に寒くなり・・・今年も寒さの染みる冬となりました。そんな冬に食べたくなるものと言えばカニ!今が旬のカニは、甘みがあり、身が締まっていて、格別ですよね。今回はそんな「カニ」にまつわる美味しいエピソードや、プロが教えるカニの美味しい食べ方をご紹介します!

圧倒的人気のタラバガニ

【おばあちゃんが無限に剥いてくれるカニ】 しかばねさん
北海道在住の祖母の元に帰ると、市場で買ってきたタラバガニを剥いて食べさせてくれました。はじめのうちは味わって食べるのですが、祖母は無限に剥いてくれるのでわんこそば状態に。本当にもう食べられない!とギブアップしたあとのカニの身で作ってくれるカニ飯を次の日の朝に食べるのも、今思うと非常に贅沢でおいしいカニの食べ方でした。

【やっぱり茹でカニ!】 Kelloggwayさん
北海道で食べたタラバガニが忘れられません。茹でカニで特製ポン酢と一緒に。

【生きていたタラバ!】 和歌山県民さん
妹の家で食べたタラバガニのカニ鍋。まだ生きていたからか、今まで食べたどのカニよりも美味しかったです!大きかったので足1本だけでもかなり食べごたえがありました。もう一度食べたいなぁ!

【タラバの内子】 バジルさん
炊き立ての熱々のご飯にタラバの内子を乗っけて食べる!

ごく一部でしか獲れない希少な花咲ガニも大人気!

【道東の花咲ガニ!】 カニ玉さん
北海道の、しかも道東でしかとれないらしい、花咲カニが、これまでの人生一番美味しいカニでした!ふつうに茹でるだけなのですが、とっても濃厚で、味がしっかりしていました。

【根室ふるさと納税の花咲ガニ】 カニの介さん
ふるさと納税で根室市からいただいた花咲ガニ、美味しくて震えました。とにかく味が濃厚です。この旨みをどう表現すればいいのか!
こんなに美味しいカニがこの世にあるんですね~

全国で獲れるズワイガニ

【ズワイの蒸し焼き!】 ケンちゃんさん
塩茹でしていない生のズワイガニの足の皮を軽く削ぎ切りにして塩を振り、蓋のできる鍋(すき焼き用など)に入れて「蒸し焼き」(ミディアムレアくらい)にする。カニの水分が飛ばないので、ジューシーで極めて美味です。生のズワイが手に入ったら、是非ともお試しあれ!

食べるシーンも大切!旅×カニの思い出

【京丹後のカニづくしの良き思い出=】 うへへさん
カニ味噌、カニ刺し、カニしゃぶ、焼きガニ、カニ雑炊・・・。思い出しただけで、贅沢だったなとーーー。カニに夢中で仲間との会話はほぼ無く、ストイックに食した記憶のみ。食べた後はもうしばらくカニはいいかな、、と思ったけけど(笑)いや~このシーズン、丹後半島のカニをまた喰らいたいなと!!!

 いかがでしたか?みなさんの美味しいエピソード、思わず食べたくなりますよね。カニの定番の食べ方として多くご意見を頂いたのは鍋やしゃぶしゃぶなど「茹でる」食べ方となりました。
 でも今が旬のカニ。せっかくなので「茹でる」だけではなく、それぞれの種類のカニに合った調理法でより美味しく食べたいですよね。そこで調理師の飯泉友紀さんに、カニの種類ごとのおすすめの食べ方を伺いました!

しゃぶしゃぶや鍋だけじゃない!プロが教えるカニ別美味しい食べ方

タラバガニなら、焼きで豪快に!
他のカニに比べてサイズが大きいので、カニの王様とも言われているタラバガニは、とにかく食べ応えあり!身が締まっていて、プリプリなので、焼きで豪快に食べるのがおすすめです。また、淡泊で大味なので、茹でや鍋でも美味しくいただけます。食感と合わせてがっつりカニを味わいたい人におすすめです!

ズワイガニはお刺身でカニ本来の旨みを味わう
カニをお刺身で食べたい!という人には、ズワイガニがおすすめ。ズワイガニは、他のカニと比べると脚は細いのですが、身には旨みがたっぷり。カニ独特の濃厚な甘みが特徴的です。そのため、甘みをそのまま楽しめるお刺身にぴったりのカニです。

毛ガニの魅力は、濃厚なカニ味噌!
カニの中でも特に美味しいカニ味噌を味わうことが出来るのは、断然毛ガニ!ほんのり甘く、コクのあるカニ味噌なので、甲羅焼きで食べるのがおすすめです。繊細な味と濃厚な甘みがぎゅっと詰まった身にカニ味噌を付けて食べるのも格別です!

松葉ガニは出汁の効いた鍋や味噌汁で!
山陰地方で水揚げされるズワイガニです。身はよく締まって甘みがあり、濃厚な出汁がでるのが特徴です。そのため、濃厚な出汁を生かした鍋料理や、味噌汁などにおすすめです。兵庫県や島根県などの山陰地方で食べることができます。

今年の冬はカニを食べに出かけよう!

 みなさんの美味しいカニにまつわるエピソードに、カニ別の美味しい食べ方をご紹介しました。いますぐカニが食べたくなってきた方もいるのではないでしょうか?カニは、スーパーなどでも売っていますが、実際に水揚げされる場所で食べたほうが断然美味しく感じますよね。
 特に北海道オホーツク海の流氷が去った後に漁が始まる海明けの毛ガニがこれからは特にオススメです!漁期は3月下旬から約1カ月程度ですので、この機会に、貴重な毛ガニを求めて出かけてみてはいかがでしょうか?

飯泉友紀(いいいずみ・ゆき)
小学校給食調理師/Uchilaクリエイター

一家に一農家を”マイ農家プロジェクト” 、大人の給食をオフィスに”台所におかんプロジェクト” 進行中。

【募集したトピックはこちら※2015年12月28日〜

みんな大好き「カニ」!今まで食べた中のイチオシは?

「あぁ、カニ、食べたい!!」と少しでも思った方はコチラへ!日帰りもおすすめです。

カニカニツアー特集

※ツアーは終了している場合があります。