近藤千尋さん 「SNSでは弱いところも見せちゃいます」

DTDX×OTEKOMACHI

 モデル、タレントの近藤千尋さん(28)は、1歳5か月になる女の子のママ。夫は2015年に結婚したお笑いトリオ「ジャングルポケット」の太田博久さん(34)です。ゲスト出演した「ダウンタウンDX」(日本テレビ系、11日午後10時から放送予定)の収録後、「芸人の妻」としての苦労や、子育てについて話を聞きました。

――ダウンタウンDXの収録はいかがでしたか?

 3回目の出演でしたが、仲良しの菊地亜美ちゃんや鈴木奈々ちゃんとも一緒で、すごくおもしろくて、まるで家でテレビを見ているみたいにゲラゲラ笑っちゃいました。楽しかったです。

――今日のファッションのポイントは?

 今年の秋はパープルに注目していて、私自身も好きな色です。今日は特に大事な収録だったので、パープルの服にしました。

「ジャンポケ」太田さんを支えるモデル妻

――今回のダウンタウンDXは、いろいろな形の夫婦愛がテーマでした。太田さんは、育児や家事に協力してくれますか?

 はい。半々ぐらい。彼は料理が作れないので、それ以外を担当しています。トイレやお風呂以外の掃除、洗濯、あと娘のオムツ替えもしてくれます。

――太田さんに、「ここは直して欲しいな」というところはありますか?

 忘れ物が多いんですよ。鍵や携帯電話をなくしたり、ひどいときはお財布もなくしたり。でも、必ず見つかって戻ってくるんですよ。逆に戻ってくるから忘れ物ぐせが直らないのかも(笑)。お父さんなんだし、もう少ししっかりして欲しいなと思います。

――逆に太田さんから近藤さんへのクレームはありますか?

 私が子どものことばっかりになっちゃうと、寂しがります。

――そもそものなれそめは?

 共通の知り合いから「2人はお似合いなんじゃない?」と紹介されて、意気投合してお付き合いし、結婚に至りました。

――「芸人の妻」として、ご苦労が多いのでは?

 彼は芸人さんらしくなくて。それがいいのかはわかりませんが、あまり飲みにも行きませんし、女性関係も心配もありません。それは今のうちだからか、元々そういう人なのかはわかりません。

――芸人仲間や後輩が家に遊びに来たりしますか?

 よくご飯を食べに来ます。外で飲むよりは安上がりだし、安心なので苦にはなりません。育児中なので、家に旦那さんがいてくれるだけで、助かります。

――娘の十愛とあちゃんは何か月ですか?

 1歳5か月になります。もう歩いたり「マーマー」とか「ノー!」とかしゃべったりします。

――女同士だと、将来いろいろな楽しみがありますね。

 一緒にお買い物に行きたいですね。女の子だと、味方ができた気がします。私も母とすごく仲良しだったので、そのような親子関係になれたらなと思います。

30歳を前に思うこと

――来年30歳になりますが、変化はありますか?

  想像していた30歳って、もっと大人だと思っていたけれど、精神年齢は全然変わりません。でも、母として強くなったと思います。夫からは前から頼られていましたが、他人からも頼られるような人になりたいです。

――旦那さんに求めることは?

 のびのびと、芸人さんのお仕事をがんばって欲しいです。その分、私もお仕事がんばります。これからもネタを一生懸命作って欲しいです。

夫が欲しいものをおねだり

――近藤さんのほうがだいぶ収入が多いと、スタジオで明かされていました。旦那さんに頼られているのでは?

 結婚して3年になりますが、「これ欲しいな」とかおねだりしてくるのが「かわいいな」って思って、買ってあげちゃいます。

――お笑いタレントの横澤夏子さんと仲良しだそうですね。

 彼女が今の旦那さんと付き合いたてのころに「どうすれば、結婚に追い込める?」とアドバイスを求められて、最近は「もし、子どもができたら、仕事との両立はどうしたらいい?」とか「共働きで、子どもがいて大変じゃない?」って聞かれたので、「つらくないよ! だいぶいけるよ!」ってポジティブな感じで返しています(笑)。

――夫婦で地方の仕事が重なったときは?

 そういうときは、私のほうが調整しなきゃと思います。親として、娘を第一に考えています。「この仕事、したかったな」と思うこともありますが、その分、彼にいっぱいお仕事をがんばってもらいます。

――娘さんの将来については、どのように考えていますか。

 幼稚園とか小学校とかはまだ考えていません。でも先日、娘がイケメンの男の子と公園で「手つなぎデート」をしていたんです。その時の動画を見て、ひーぼぉくん(太田さん)が愕然がくぜんとしていました。手をつないだぐらいでそんなに心配だったら、将来どうするんだ!?って。その男の子、超イケメンなので「絶対、離しちゃダメだよ」って(笑)。

――お手本にしているママさんタレントはいますか?

 ユッキーナ(木下優樹菜)さんやスザンヌさんのブログは見ています。モデルの先輩の梨花りんかさんをはじめ、あこがれていた人たちがどんどんすてきなママさんになっているので、そういう道に進めるよう、彼女たちのSNSを見て「こんなお母さんになりたいな」って参考にしています。

――毎日、子育てに奮闘しつつも、インスタグラム(画像投稿サイト)ではモデルとしてきれいなところも見せなければなりません。

 きれいに見せなければとも思いますが、ありのままを見せて親近感も持ってもらいたいですね。ファンの方と触れ合えるトークショーや、SNSでコメントを返すときには、自分の弱いところも見せています。

娘の「股のぞき」は2人目OKサイン?

――SNSでのコメント返しもまめにしているとか。

 そこがファンとつながれる数少ない場所ですし、育児でわからないことも先輩のママさんが、教えてくれるんですよ。「こういうSNSの使い方もあるんだな」と思いました。

――一番参考になったアドバイスは?

 娘が生後2か月ぐらいのとき、「なんでうちの子、こんなに泣くんだろう」と、夜泣きのことで悩んでいたら、「背中に(泣きやむ)スイッチがあるんだよ」って。初めて聞く言葉でしたが、少し気が楽になりました。あと先日、娘が自分の股の間から逆さまにのぞいている写真をアップしたら、「それって、2人目OKサインだよ!」って教えてもらいました。そんなこと、聞いたことがなかったけれど、それは「股のぞき」というらしく、「きょうだいが欲しいな」とか「きょうだいがもうすぐ増えるよ」という合図らしいです。

でも、「えっ!? まだ2~3年は大丈夫」って(笑)。それを旦那さんに言ったら、すごく喜んでいました。出産の翌日から「2人目が欲しい」って言っていましたから。旦那さんは、自分で産んでいないから大変さを知らない(笑)。かわいいからまた女の子が欲しいらしいけど、私は男の子も欲しい。でも、今は娘に手がかかるから、2人目はまだかなぁ。

夫婦でCMに出演したい!

――今後の目標は?

 フジモン(藤本敏史)さん、ユッキーナさんみたいに夫婦でCMに出たいです。洗剤でも何でもいいので!

――モデルとしては?

 出産してから出させてもらう雑誌も増えてきたので、今のお仕事プラス、大人向けのメディアに出させていただいて、ステップアップができたらなと思います。ベビー服のプロデュースにも携わりたいと思っています。(聞き手:メディア局編集部・遠山留美、撮影:高梨義之)

近藤千尋(こんどう・ちひろ)

 岡山県出身、1989年12月15日生まれ。「ちぴ」の愛称で、ファッション誌『S Cawaii!』の専属モデルとして人気に。2018年、スタイルブック「Chipi+α」(主婦の友生活シリーズ)を出版

【あわせて読みたい】

仁香さん 16歳年下男性との婚約を決めた息子のひと言

佐藤仁美さん「ぽっちゃりキャラ」卒業で、得たもの失ったもの

ファン・インソンさん「えっ!?男性なの?」“かわいすぎる料理研究家”の素顔

雛形あきこさん、「24時間、監視する夫って変?」

ゆきぽよさん バチェラー参加で注目「私、空気を読めるギャルなんです」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Chipi+α [近藤千尋]
価格:1490円(税込み) (2018/10/9時点)

購入はこちら(楽天ブックス)