レディ・キティ・スペンサー ロイヤル・ウェディングで注目を集めた美しき令嬢

セレブ☆スタイル

横顔が故ダイアナ元妃を彷彿(ほうふつ)させるレディ・キティ・スペンサー(レディ・キティ・スペンサーのインスタグラムのスクリーンショット)

 世界中が注目した英ヘンリー王子とメーガン妃のロイヤル・ウェディング。有名セレブが多数出席した中、ヘンリー王子の母である故ダイアナ元妃に似た、気品漂う美貌で人々の視線をくぎ付けにした女性がいました。それがレディ・キティ・スペンサーです。どんな人物なのか気になります。

ダイアナ元妃の姪 英王子のいとこ

 レディ・キティ・スペンサーは、ダイアナ元妃の弟、第9代スペンサー伯爵チャールズ・スペンサーの長女で現在27歳。ダイアナ元妃のめいに当たり、ルックスに元妃の面影を認めた人が多かったようです。

 そうした名門貴族の家に生まれながら、ロイヤル・ウェディングまで、世界ではあまり存在を知られていなかったレディ・キティ。その理由のひとつは、幼い頃、一家が南アフリカで暮らしていたからかもしれません。米ファッション誌「Wマガジン」によると、南アへの引っ越しは、元モデルの母ヴィクトリアが摂食障害と薬物・アルコールの乱用で苦しんでいたため、メディアの目を避けるためだったそうです。

 とはいえ、レディ・キティは、いとこのウィリアム王子、ヘンリー王子と親しいと言われており、初めての公の場となった07年のダイアナ元妃没後10周年の追悼式では、ウィリアム王子と頬にあいさつのキスをしているところがキャッチされています。ただ、英メディア「ザ・テレグラフ」で王子たちのことを聞かれると、「(王子たちに)配慮し、話せません」とキッパリ。そうした品格がレディ・キティの魅力かもしれません。

有名ブランドのアンバサダーに就任

 美しいレディ・キティをファッション業界が放っておくわけがありません。大手モデルエージェンシー「ストーム・モデルズ」に所属し、現在、モデルとしても活躍中。「ドルチェ&ガッバーナ」の今年の春夏キャンペーンに登場し、2月に伊ミラノで行われたファッションショーではランウェーを歩きました。

 さらに、ロイヤル・ウェディングの約1週間後に「ブルガリ」のブランドアンバサダーに就任したことも発表され、モデルとしてのキャリアも今年に入って上り調子に!

 そんなレディ・キティは南アフリカで政治学、心理学、英文学を、伊フィレンツェでは美術史を学び、ロンドンに戻ってからは、リージェンツ大学でラグジュアリー・ブランド・マネジメントの修士号を取得しています。今はモデルとして業界を学び、将来はブランド経営に乗り出すつもりなのかもしれません。

年上恋人と昨年破局

 14年から、およそ20歳年上のイタリア人実業家ニコロ・バラッティエリ・ディ・サン・ピエトロと交際していたレディ・キティ。しかし、昨年破局し、現在はシングルだと言われています。そろそろレディ・キティの新恋人登場にも期待したいものです。

【Profile】Kitty Spencer(キティ・スペンサー)1990年12月28日、イギリス・ロンドン生まれ。ダイアナ元妃の弟チャールズ・スペンサー伯爵の長女で、ダイアナ元妃は伯母、ウィリアム王子とヘンリー王子はいとこにあたる。今年5月に行われたヘンリー王子のロイヤル・ウェディングに出席して注目の的に。現在、モデルとしても活躍中。

【あわせて読みたい】

ヘンリー王子、メーガン・マークルさんにダイアナ元妃のダイヤでプロポーズ

「驚くほど美しい」メーガン妃のドレスの伝統とダイバーシティー

太田万紀子(おおた・まきこ)
海外セレブゴシップライター&エディター。
海外セレブ専門誌編集を経て、現在フリーランスで活動。アンジェリーナ・ジョリー、ビクトリア・ベッカムの子供たちをはじめ、続々デビューする2世セレブのウォッチングに加えて、ジェニファー・ロペス、グウィネス・パルトロウなど、本業の他に子育て、恋愛、サイドビジネスに大活躍のアラフォーセレブの動向に注目しています。
Celeb Extra