IMALUさん「2世タレント」も「上がるか下がるか自分次第」

インタビュー

 元日のテレビ番組で6歳年上のアーティストとの交際を発表し、話題になったタレントのIMALUさん。父親にお笑いタレントの明石家さんまさん、母親に女優の大竹しのぶさんを持つIMALUさんは、「ダウンタウンDX」の「2世タレントスペシャル」(日本テレビ系、1日午後10時から放送予定)にゲスト出演。収録後、交際宣言後の周りの反応や、プライベートについて話を聞きました。

――袖の部分がひらひらしている今日のファッションをMCの松本(人志)さんにいじられていましたね。

 そうなんです。ちょっと変わったシルエットで。私、話すときによく手を動かすので、邪魔でしたかね? 松本さんに「袖がひらひらして、話が頭に入ってこない」っていじられてうれしかったです。なにかアクセントがあるものをと思って、このニットを選んでよかったです。

――きょうは「2世タレントスペシャル」でしたが、他の出演者で交流のある方は?

 石原(良純)さんとは、きょうのような2世タレントが出演する番組でよくご一緒します。王理恵さん(王貞治・福岡ソフトバンクホークス球団会長の次女)の一家とは、子供のころから家族で行くお寿司屋さんでお会いしたことがあります。今回、お仕事の現場でお会いできたことは新鮮でした。

――(西川きよしさんの長男・長女である)西川忠志さん、かの子さんとお話しされていましたが、お父さんのさんまさんとの関係で子供のころから親交があったのでは?

 よく「子供のころから知り合いでしたか?」と聞かれますが、ちゃんとお話させてもらうのは今回が初めてです。西川さんもそうですが、プライベートでは意外にお笑い関係の方とお会いすることは少ないんですよね。(笑福亭)鶴瓶さんとか、(ビート)たけしさんもそうですけれど。タレントのお仕事をするようになって初めてお会いしました。

元日に交際宣言、周りから祝福

――6歳年上のアーティストと昨年秋から交際中と発表し、話題になりましたが、周りの反応は?

 結婚するわけでもないのに、周りから「おめでとうございます」と声をかけられました(笑)。父には「放送で言う」と事前に報告しましたが、プライベートに関しては干渉されません。もう28歳ですし。

デビューは両親のおかげ

――来年デビューして10年になりますが、芸能界入りのきっかけは?

 中学卒業後、英語を身につけるためにカナダに留学しました。高校を卒業して大学進学も検討したのですが、やりたいことが見つからず、そんな時、友人から「音楽専門チャンネルのMTVのMCとか、インタビュアーの仕事をやってみたらどう?」と言われたんです。ダンスや洋楽を好きになったのがきっかけで英語の勉強を始めたので、「好きな音楽と英語を生かせるならやってみたい!」と思い、19歳で芸能界入りを決めました。

 これまで、私の夢をいろいろな方が後押ししてくれました。それは本当に親のおかげだと思って感謝しています。最初は、ラジオの音楽番組のアシスタントをしたり、ライブリポートの記事を書かせてもらったりしました。キャリアをスタートできたのは、両親の名前があってこそ。実力もないのに、好きなことを追いかけられる仕事をさせてもらえたのですから。

――デビューは両親の後押しがありましたが、その後が大変ですね。

 デビューしてから2年ぐらいは、焦りと緊張と不安であまり記憶がないくらい。どの仕事もそうですが、親の名前だけでずっと仕事を続けられるような、そんな甘い世界ではありませんから。これから上がるか下がるかは自分次第だなと思っています。

――ご両親から仕事に対してアドバイスはされますか?

 子供のころからダンスを習わせてもらったり、音楽の影響で英語を学びたくなって、留学させてもらったり、好きなことを伸ばせるように育ててもらいました。ただ、仕事をこうしなさいとかは言われたことがありません。

2世タレントの食卓にびっくり!

――今回共演した2世タレントのお父さんは厳しい方が多かったですね。

 王さんや石原さんの家は、お父さんと子供の食事が別だとか、別々に食べるということを聞き、びっくりしました。子供に厳しい家庭もあれば、私の家みたいに子供に干渉しない家庭もあり、いい意味で独特ですね(笑)。

来年30歳、いろいろなことにチャレンジしたい

――自分の性格をひと言でいうと?

 基本、ポジティブだと思います。ネガティブなことを口にすると、そうなってしまいそうなので、あまりそういうことは考えたり言わないようにしています。

――今後の活動は?

 タレント業は楽しく充実しているので、今年も引き続き頑張りたいです。それ以外では、去年から「LULU X(ルル エックス)」名義で音楽活動をしています。好きな音楽を楽しめる形で、チャレンジではありますが、タレント業と同時進行していけたらいいなと思います。

――仕事以外でチャレンジしたいことは?

 海外に行っていろいろなものを見たり、人に会ったり、体験してみたいです。ヨーロッパとか南米とか、動物が好きなのでアフリカも行ってみたいですね。長いお休みがないと行けない場所にはあこがれます。

――来年30歳になりますが、結婚願望はありますか?

 自分が想像していた30歳はもっと大人だと思っていましたが、まだまだ自分は力不足で、仕事を頑張らなきゃと思います。30歳を前に、もっと努力したい。昔はちょっとしたことで怒っていましたが、大きな心で受け止められるようになりたいですね。これからも面白いなと思うことをいろいろ体験したいので、30代が楽しみです。恋愛をオープンにするとすぐ「結婚は?」と聞かれますが、結婚に焦りはないです。30代に向けて、ワクワクすることを優先的にやりたいなと思っています。(メディア局・遠山留美、撮影・高梨義之)

IMALU(いまる)

 1989年9月19日生まれ。東京出身。カナダに語学留学し、帰国後はタレントとしてテレビや雑誌など幅広く活躍中。また、2017年、新名義「LULU X」としてアーティスト活動中