ヒュー・グラント プレーボーイから“ビッグダディー”に

セレブ☆スタイル

今月、ロサンゼルスで開催された第75回ゴールデン・グローブ賞授賞式に恋人のアンナ・エバースタインさんと参加したヒュー・グラント(AP)

 50歳を過ぎて父親となっただけでなく、現在のパートナーが妊娠中で、まもなく5人目の子どものパパとなることが明らかになったヒュー・グラント。先日、映画「パディントン2」(公開中)のジャパンプレミアのために約8年ぶりの来日を果たしました。

5人の子どもの父親に

 ヒューは、映画「ブリジット・ジョーンズの日記」シリーズで演じた、主人公を翻弄する軽薄な上司・ダニエルをはじめ、ダメなイケメンキャラを何作か演じてブレイク。私生活では女優のエリザベス・ハーレイと長年交際していたものの、売春婦とわいせつ行為をしたとして逮捕されるなど、スキャンダルでゴシップ誌を騒がせた時期もありました。

 そんな彼が父親になったのは2011年9月。当時交際していた中国人女性との間に第1子が誕生しました。12年12月には彼女との間に第2子が生まれましたが、同12年9月にスウェーデン人テレビプロデューサー、アンナ・エバースタインさんとの間に男児が誕生していたことが後に判明。「15か月の間に3人の子どもの父親になった」と話題になりました。

今月、ロサンゼルスで行われた映画「パディントン2」のプレミアでパディントンとポーズをとるヒュー(ロイター)

 その後、15年にアンナさんとの間に第2子が誕生。そして今月行われた第75回ゴールデン・グローブ賞授賞式に、ヒューはおなかが大きくなったアンナさんと一緒に出席しました。スウェーデンのタブロイド紙「AFTONBLADET」の取材に、アンナさんの母親が「また孫ができるのはうれしいわ。予定日はもうすぐよ」と語ったことから、第3子を妊娠していることが公になったのです。

 長年プレーボーイのイメージが強かったけれど、短期間で5人の子どもの父親となったため、“ハリウッドのビッグダディー”へと大きくイメージチェンジ。先日、米誌「ピープル」のインタビューで「ある日突然、自分自身よりも誰かを愛するようになったんだ。僕にとっては前代未聞だね。そして彼らは僕を愛してくれる。全てすてきなことだ」と“父親業”を楽しんでいることを明かしています。

自虐ネタも得意

 率直かつウィットに富んだコメントで知られるヒューは、「ピープル」のインタビューで、1995年に共演したことのあるロバート・ダウニー・Jr.について、「彼にとても嫌われていた」と告白しました。

 すると、彼の発言を受けたロバートが「#burythehatchet2018(仲直り2018)」というハッシュタグを付けて「近いうちに一緒に食事をしよう」とツイートし、ヒューもユーモアを交えてリプライしたことから、二十数年の確執は消えたようです。

 また、自虐を交えたトークもヒューの得意とするところ。人気トーク番組「ザ・トゥナイト・ショー・スターリング・ジミー・ファロン」で、ゴールデン・グローブ賞授賞式の後、ツイッターでの批判に傷ついたと明かしました。式できちんと振る舞い、見た目も良かったと自分では思っていたのに、ツイッターで「マヨネーズのように劣化してる」と書かれていたのだそう。二枚目のビッグスターにもかかわらず、自虐ネタOKという飾らない性格もまた彼の魅力ではないでしょうか。

悪役で新境地を開拓!

 これまで数々のロマンチックコメディー映画で活躍してきたヒューが新境地を開拓したと話題になっている作品が「パディントン2」です。

 ロンドンで暮らすクマのパディントンに様々なトラブルが起こる中、敵として登場するのがヒュー演じる落ち目の元人気俳優ブキャナンです。ナルシシストで自己中心的ですが、コミカルで憎めない悪役キャラは彼にぴったり。それもそのはずで、この役はヒューをモデルにして脚本に書かれたのだとか。

 ヒューは同作ジャパンプレミアの舞台あいさつで、「年を重ねて少し醜くなれば、面白くてやりがいのある役が絶対舞い込んでくるんだ」とコメントしました。

 ロマンチックコメディー映画で世の女性をうっとりさせた彼が、今やコミカルな演技を絶賛される俳優に。公私ともに変化を遂げたヒューの今後がますます楽しみですね!

 【Profile】Hugh Grant(ヒュー・グラント)1960年9月9日 、イギリス・ロンドン生まれ。映画「オックスフォード・ラヴ」でスクリーンデビューし、映画「フォー・ウェディング」の大ヒットでトップスターに仲間入り。「ノッティングヒルの恋人」「ブリジット・ジョーンズの日記」シリーズ、「ラブソングができるまで」など多くのロマンチックコメディー映画に出演してブレイクを果たす。

昨年11月、ロンドンで行われた映画「パディントン2」ワールドプレミアでのヒュー・グラントとヒュー・ボネヴィル(ロイター)

【あわせて読みたい】

クロエ・グレース・モレッツ 復縁後に「つらい1年だった」と告白

カーリー・クロス 世界を変える「リケジョ」なスーパーモデル

マライア・キャリー 減量成功で新たなスタート?

桜井美和(さくらい・みわ)
海外セレブ専門のフリーランスライター&エディター

海外セレブ専門誌編集を経て、現在フリーランスで活動。注目している女性セレブはジジ・ハディッドやケンダル・ジェンナー、セレーナ・ゴメスなど。男性セレブはブラッド・ピットやジョニー・デップらの動向をチェックしている。

CELEB☆TiMES