ゼンデイヤ 自分のスタイルを貫く若きファッショニスタ

セレブ☆スタイル

2016年1月に行われたゴールデン・グローブ賞授賞式に登場したゼンデイヤ(ロイター)

 ディズニー・チャンネルで放送された青春コメディードラマ「シェキラ!」でブレイクし、全米のティーンに絶大な人気を誇るゼンデイヤ。演技やダンス、歌だけでなく、ファッションも大注目を集める21歳のヤングセレブです。

難易度の高いドレスも着こなすベストドレッサー

 昨年、「ファッション界のアカデミー賞」とも言われるモードの祭典「メット・ガラ」に、ドルチェ&ガッバーナのロングドレスで登場したゼンデイヤ。オウムと花がプリントされたオフショルダードレスを着こなした彼女は、その存在感に加えて、大きなアフロヘアで周囲を圧倒しました。

 他にもさまざまなスタイルを披露した彼女のファッションの最たるものは、昨年12月にオーストラリアで行われた出演映画「グレイテスト・ショーマン」のプレミアで披露した、ちょうがモチーフのモスキーノのドレスです。

 

Zendayaさん(@zendaya)がシェアした投稿

 英誌「ヴォーグ」をはじめ、さまざまなメディアで17年のベストドレッサーの一人に選ばれ、11月には米誌「インスタイル」が最もスタイリッシュなセレブに贈る「スタイル・スター賞」に輝きました。

 その授賞イベントで、「ファッションは、人の言動を気にしないための手段を与えてくれたの。外出する際に何かを着た時や、自身の姿を鏡で見る時に重要なのは、自分の考えだけだわ」とスピーチしたゼンデイヤ。他人の評価を気にせず、自分が着たいものを着るという姿勢がレッドカーペットで輝く秘訣ひけつかもしれません。

偏見と闘い、自らロールモデルとなることを選択

 アフリカ系アメリカ人の父と白人の母を持つゼンデイヤが、ティーンだけでなく、他の世代にも広く知られるようになったきっかけもファッションを通じてでした。

 15年のアカデミー賞授賞式に、ドレッドヘアで登場したゼンデイヤに対し、人気ファッション番組の出演者が「パチョリ油かマリフアナのにおいがしそう」と人種差別的なコメントをしたのです。

2015年のアカデミー賞授賞式に参加したゼンデイヤ(ロイター)

 これに対し、当時18歳だったゼンデイヤは、写真共有サービスのインスタグラムに「面白いことと無礼なことは紙一重」「オスカーのレッドカーペットにドレッドヘアで登場したのは(アフリカ系アメリカ人に)ポジティブな姿勢を見せるため、そしてドレッドヘアが素晴らしいと改めて認識してもらいたいということ。私にとってドレッドヘアは、ライオンのたてがみのように、強さと美の象徴なの」というメッセージを投稿し、反論しました。

 これが話題になり、“自分の意見をきちんと主張できる”イメージが広まりました。ディズニー・チャンネル出身のスターの多くは、成長するにつれ、ティーンのロールモデル(お手本)という立場を嫌がるのとは異なり、ゼンデイヤは米誌「インスタイル」で「(ロールモデルになることは)実際、私の仕事の大きな部分を占めるわ」とキッパリ。

 「(ロールモデルとして)ずっと見られる立場を受け入れるかどうかは選ぶことができる。そして、それは100%自分の選択」と、その役目を進んで担っていることを明かしています。

スパイダーマン俳優と交際? 

 もちろん、彼女の恋愛模様も注目の的。映画「スパイダーマン:ホームカミング」で共演した若手俳優トム・ホランドと交際中とのうわさが浮上しており、12月には米サイト「USウィークリー」が、トムを両親に紹介したと伝えました。この件について、ゼンデイヤは今のところノーコメント。しかし、トムとは来年公開予定の「スパイダーマン」最新作で再び共演予定。

 2018年は、ゼンデイヤのファッションや発言に加えて、ロマンスにも大いに注目が集まりそうです。

 【Profile】Zendaya(ゼンデイヤ)1996年9月1日、アメリカ・カリフォルニア州生まれ。2010年にディズニー・チャンネルのドラマ「シェキラ!」のロッキー・ブルー役をオーディションで勝ち取り、人気アイドルの仲間入り。昨年公開された映画「スパイダーマン:ホームカミング」でヒロインのミシェル役を演じた。最新作は2月16日に日本で公開される映画「グレイテスト・ショーマン」。

映画「スパイダーマン:ホームカミング」で共演したトム・ホランドと2017MTVムービー&テレビ・アワードでプレゼンターを務めた(ロイター)
太田万紀子(おおた・まきこ)
海外セレブゴシップライター&エディター。
海外セレブ専門誌編集を経て、現在フリーランスで活動。アンジェリーナ・ジョリー、ビクトリア・ベッカムの子供たちをはじめ、続々デビューする2世セレブのウォッチングに加えて、ジェニファー・ロペス、グウィネス・パルトロウなど、本業の他に子育て、恋愛、サイドビジネスに大活躍のアラフォーセレブの動向に注目しています。
Celeb Extra