「新しい地図」の3人「輝く男」に

News&Column

 今年最も活躍した男性を表彰する「GQ メンオブザイヤー2017」の授賞式が22日、東京都内で行われ、元SMAPの稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんがタキシード姿で登壇しました。

 今年で12回目を迎えるこの賞は、雑誌「GQ JAPAN」が各分野で圧倒的に活躍した男性著名人に贈るもの。ファンサイト「新しい地図」を作り、ネット発信も始めた3人は、「インスピレーション・オブ・ザ・イヤー賞」を受賞し、鈴木正文編集長からトロフィーを渡されました。

長谷川博己さん

 稲垣さんは「賞に恥じぬよう、ひとりのエンターテイナーとして前進し続けていきたいです」。草なぎさんは「これからも新しい可能性を信じて努力していきたいと思います」。香取さんは、「新しい挑戦を、新しい人生を、新しい真っ白な地図に描き始めたばかりですが、こんなすばらしい賞をいただけてありがたく思います」とコメント。

斎藤工さん(左)

 そのほかには、俳優の斎藤工さん、長谷川博己さん、将棋の佐藤天彦さん、レーシングドライバーの佐藤琢磨さん、ロックバンド・RADWIMPSのボーカル・野田洋次郎さん、お笑いのロバート秋山さんが受賞しました。

RADWIMPSの野田洋次郎さん(左)

【GQ メンオブザイヤー2017】スライドショー