アリアナ・グランデ テロ乗り越え来日公演、SNS発信は漢字で

セレブ☆スタイル

「アメリカン・ミュージック・アワード2016」のレッドカーペットに到着したアリアナ・グランデ(ロイター)

 今年5月22日、英中部マンチェスターでの公演直後、自爆テロに見舞われた米人気歌手アリアナ・グランデ。つらい経験をへた彼女は先日、「デンジャラス・ウーマン・ツアー」の来日公演で大成功を収め、現在も世界ツアーの真っ最中です。

ファンが自爆テロの犠牲に

 自爆テロ事件での犠牲者22人は、8歳の女の子を含むファンのティーンエージャーや、子どもを迎えにきた保護者など。アリアナは事件直後、「打ちのめされています。心の底から本当に、本当に残念です。言葉もありません」と被害者への哀悼の意と、苦しい胸の内をツイートしました。

 アリアナはアメリカへ帰国し、ロンドンのO2アリーナなど7公演が中止されることになりましたが、事件から数日後、心境をつづった長文をツイート。再びマンチェスターに戻ってファンと時間を過ごし、テロの犠牲者とその家族ための支援金を募る慈善コンサートを行うと発表したのです。

 再びマンチェスターに戻ったアリアナは、負傷者が入院している病院を訪問。6月4日、コンサートは開催され、アリアナの他にジャスティン・ビーバー、ケイティ・ペリーやマイリー・サイラスら人気アーティストも出演しました。

 アリアナは5万人の観客の前で、「虹の彼方かなたに」などを熱唱。時に目に涙を浮かべて歌う彼女の姿は、多くの人に感動を与えました。

勉強の成果が表れ、漢字もさらに上達

 そのアリアナは8月中旬、8度目の来日を果たしました。2013年末の初来日以来、かなりの頻度で日本を訪問しています。

昨年9月、ラスベガスで開催された「iHeartRadioミュージック・フェスティバル」でパフォーマンスを披露するアリアナ(ロイター)

 彼女は親日家として知られており、米ロサンゼルスにある日本語学校でレッスンを受け、手書きでひらがなの練習をするほど勉強熱心。今回の来日中には、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)で漢字まじりのメッセージをファンに向けて発信し、日本語がさらに上達していると話題になりました。

 テロ対策のためもあり、幕張メッセでの3日間の来日公演は厳戒態勢のなかで行われましたが、ステージではサプライズが。一緒に来日していた恋人でラッパーのマック・ミラーが現れて、コラボでパフォーマンスを披露したのです。仲の良さがうかがえるパフォーマンスに、会場は大いに盛り上がりました。

恋愛はタイミング重視

 マンチェスターでのチャリティーコンサートでも、マックはステージに登場し、アリアナと一緒にパフォーマンスを行いました。このコンサートの時、彼女が左手薬指にダイヤモンドの指輪をはめていたことから、婚約説が浮上。その後、続報は聞こえてきませんが、交際が順調であることは間違いないようです。

 米誌「コスモポリタン」のインタビューによると、ふたりの出会いは13年にリリースされたシングル「ザ・ウェイ」でコラボを行った時なのだそう。

 「私たちは最初から愛し、憧れていて、尊敬し合っていたの。会う前からね。お互いの才能のファンだったから」とアリアナはコメント。交際が明らかになったのは昨年9月で、出会いからすぐに恋人関係へと発展しなかったのは、彼女いわく「タイミング」だそう。ふたりが恋人から次の段階に進むのもタイミングなのかもしれません。

 9月27日には自身の初となるベストアルバム「ザ・ベスト」がリリースされるアリアナ。次回の来日を楽しみに待ちたいですね!

「MTVビデオ・ミュージック・アワード2016」に登場したアリアナ(ロイター)

【Profile】Ariana Grande(アリアナ・グランデ)1993年6月26日、アメリカ・フロリダ州生まれ。15歳の時にブロードウェーのミュージカル「13」に出演。コメディードラマ「ビクトリアス」への出演で人気を博す。2013年にリリースされたデビューアルバム「ユアーズ・トゥルーリー」が全米ビルボードで初登場1位を獲得、世界的にブレイクした。

桜井美和(さくらい・みわ)
海外セレブ専門のフリーランスライター&エディター

海外セレブ専門誌編集を経て、現在フリーランスで活動。注目している女性セレブはジジ・ハディッドやケンダル・ジェンナー、セレーナ・ゴメスなど。男性セレブはブラッド・ピットやジョニー・デップらの動向をチェックしている。

CELEB☆TiMES