ブレイク必至! マイケル・ジャクソンの娘 パリス・ジャクソン

セレブ☆スタイル

今年5月、ニューヨークで行われた「メットガラ」に出席したパリス・ジャクソン(ロイター)

 ポップ界のスーパースター、故マイケル・ジャクソンの長女であるパリス・ジャクソン。19歳になり本格的に芸能活動をスタートさせた彼女は、そのルックスや奔放な発言などで世間の注目を集めています。

自殺未遂で病院へ搬送

 パリスは幼い頃から、マイケル、兄のプリンスや弟のブランケットと世界中を旅しながら育ちました。マイケルは子どもたちに公の場では仮面などを着けさせていたため、しばらくの間、子どもたちの顔は明らかではありませんでした。

 2009年、父マイケルの追悼式で、当時11歳だったパリスは感動的なスピーチで人々の涙を誘い、広く知られるようになりました。

2009年7月、ロサンゼルスで行われたマイケル・ジャクソンの追悼式で親族から慰められるパリス(ロイター)

 学校に通わず、ホームスクーリング(家庭学習)だったパリスは、マイケルの死後、私立の学校へ通い始めました。今年1月に発売された「ローリング・ストーン」誌でのインタビューで、全く学校になじめなかったと告白しています。

 15歳の時、自殺未遂で病院へ救急搬送されましたが、当時うつ状態だったという彼女は同誌のインタビューで「自尊心が低くて、自分は何もできないと思って、生きている価値がないと考えていたのよ」と語っています。その後、約1年半の間、ユタ州で治療と教育を行う学校で過ごし、回復したそうです。

モデルや女優として活躍

 以前から公の場に登場していたパリスですが、今年から本格的な芸能活動をスタート。3月に有名モデルエージェンシーIMGと契約し、ファッション誌の表紙を飾りました。5月には「メットガラ」にもデビュー。多くの人気セレブが集まるなか、圧倒的な美しさと存在感を放っていました。

 そして、今年3月にTVドラマ「Star(原題)」にゲスト出演し、さらに、18年3月公開予定の「Gringo(原題)」にも映画初出演と、本格的に女優としてデビューしたパリス。同映画にはシャーリーズ・セロンやアマンダ・サイフリッドら人気女優も出演します。

自然体のキャラクター

 今どきの若者と同様に、パリスはSNSをフル活用しています。4月、画像共有ソフト「インスタグラム」に、自身のゴッドファーザーである元子役のマコーレー・カルキンとの親しげなツーショット写真を公開したり、今月は画像共有ソフト「スナップチャット」にトップレスで日光浴をしている大胆な画像を投稿したりしています。

 SNSではそのヌード画像に批判的なコメントも寄せられましたが、パリスは「インスタグラム」に再びトップレスの写真を投稿して反論。ヌードにセクシュアルな意味合いを持たせる他のハリウッドスターやマスコミとは違うと主張し、「謝罪しない」と断言しました。

 自然体なキャラクターや10代らしからぬ発言が、すでに大物を思わせるパリス。大ブレイクするのは間違いなさそうです!

【Profile】Paris Jackson(パリス・ジャクソン)1998年4月3日、アメリカ・カリフォルニア州生まれ。父は故マイケル・ジャクソン、母はマイケルの元妻であるデビー・ロウ。2017年3月、大手モデル事務所と契約し、モデル業をスタート。今後、女優としての活躍も期待されている。

2012年1月、米ハリウッドのチャイニーズ・シアターでイベントに参加したパリス(ロイター)
桜井美和(さくらい・みわ)
海外セレブ専門のフリーランスライター&エディター

海外セレブ専門誌編集を経て、現在フリーランスで活動。注目している女性セレブはジジ・ハディッドやケンダル・ジェンナー、セレーナ・ゴメスなど。男性セレブはブラッド・ピットやジョニー・デップらの動向をチェックしている。

CELEB☆TiMES