SNS追跡されて11億円の強盗被害、人生観が変わった キム・カーダシアン

セレブ☆スタイル

5月にニューヨークで開かれたファッション界最大のイベント「メットガラ」に、今年はヴィヴィアン・ウェストウッドのドレスで登場したキム・カーダシアン(ロイター)

 自分の生活をつまびらかにして人気になったリアリティスターのキム・カーダシアン。昨年、パリで武装強盗に襲われましたが、ようやく事件のショックから立ち直ったようで、心境を語りました。

「起こるべくして起こった」事件

 昨年10月、キムはパリの滞在先で強盗団に襲われ、約11億円相当のジュエリーなどを強奪されました。その恐怖から一時は活動停止状態に陥っていましたが、今年4月に米TVトーク番組「エレンの部屋」に出演し、「事件は私に起こるべくして起こったのよ」と振り返りました。

 「以前の自分は派手好きで、間違いなく物質主義だったの」と涙ながらに語ったキムは、写真共有サービスのインスタグラムなどのSNSで、高価な宝石や高級車、プライベートジェットで世界を飛び回る暮らしぶりを公開していました。「犯人たちは2年にわたって私のSNSを追跡していたと、弁護士から聞いたわ」

 幸いケガはなかったものの、死をも覚悟する出来事を経験し、高価なものはもうどうでもよくなったと“悟り”を開いたかのようなキムは、「私はもう違う人間なのよ」とコメント。子供たちにとっても、今の生まれ変わった自分がいることがうれしいと語りました。

インスタの写真は画像加工の“たまもの”?

今年4月、米ロサンゼルスで映画「The Promise(原題)」のプレミア試写会に現れたキム(ロイター)

 ダイナマイトボディーの持ち主として知られるキム。ファッションも曲線的な体のフォルムを強調したものが多く、インスタグラムに美尻をアピールした写真を数多く投稿しています。

 今年4月、ビーチでバカンスを楽しむキムをパパラッチが激写。そこに写っていたキムのヒップには、インスタグラムにアップされている写真とは異なり、セルライトやシミが目立っていました。英紙「デイリー・メール」電子版によると、画像加工されていないリアルな状態を見て、約10万人ものインスタグラムのフォロワーが減ったそうです。

実業家としても天賦の才を持つ!?

 ミュージシャンでファッションデザイナーでもある夫カニエ・ウェストとの間に4歳の娘ノースと1歳の息子セイントがいるキム。ノースは高級ブランドの子供服を着こなす、オトナ顔負けのおしゃれキッズとして注目を浴びています。

 キムはそれをビジネスチャンスと捉え、「キッズ・サプライ」という子供服ブランドを夫と共に設立しました。5月上旬よりインターネットで販売を開始したところ、早々にソールドアウトに!

 他にもゲームアプリで多額の利益を得るなど、実業家としての顔も持つキムのビジネスセンスの良さは、今後も冴え渡るのではないでしょうか。

 【Profile】Kim Kardashian (キム・カーダシアン) 1980年10月21日、アメリカ・カリフォルニア州生まれ。2007年からスタートした一家の日常生活を描いたリアリティー番組「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ」で一躍人気者に。14年にラッパーのカニエ・ウェストと結婚し、現在、2児の母。

昨年のMTVビデオ・ミュージック・アワードに夫カニエ・ウェストと登場(ロイター)
太田万紀子(おおた・まきこ)
海外セレブゴシップライター&エディター。
海外セレブ専門誌編集を経て、現在フリーランスで活動。アンジェリーナ・ジョリー、ビクトリア・ベッカムの子供たちをはじめ、続々デビューする2世セレブのウォッチングに加えて、ジェニファー・ロペス、グウィネス・パルトロウなど、本業の他に子育て、恋愛、サイド ビジネスに大活躍のアラフォーセレブの動向に注目しています。
Celeb Extra